タイヤ « にゅーとぴあ

‘タイヤ’ タグのついている投稿

ネクセンの全天候型タイヤ「N Blue 4season」登場

2017 年 8 月 9 日 水曜日
 ネクセンタイヤジャパンは2017年8月8日、NEXEN(ネクセン)のオールシーズンタイヤ「NBlue4season(エヌブルー4シーズン)」を同年9月1日に発売すると発表した。  今回のNblue4seasonは、通常のドライ・ウエット路面に適した夏用タイヤと雪や凍結路面にも対応する冬用タイヤの特性を併せ持つ全天候型のタイヤで、泥道などオフロードだけでなく雪道にも使用可能であることを...

トヨタ プリウスPHV新型、発売は10月26日…17タイヤ初採用か

2016 年 6 月 20 日 月曜日
トヨタ自動車は、東京ビッグサイトにおいて6月17日まで開催された「スマートコミュニティJapan2016」で、今秋販売予定の新型『プリウスPHV』の日本仕様車を初公開した。EV走行距離は2倍以上、太陽光パネルを搭載するなど、その先進技術には目を見張る。  この車両はすでに今年3月のニューヨーク国際オートショーで公開された北米仕様「プリウスプライム」を日本仕様としたもの。ベースとなっているの...

【インプレッサ スポーツ ハイブリッド】ダンロップタイヤを装着

2015 年 7 月 10 日 金曜日
住友ゴム工業は、7月10日に発売されたスバルの新型『インプレッサスポーツハイブリッド』に、ダンロップの高性能タイヤ「SPSPORTMAXX050」の納入を開始した。  今回装着されるSPSPORTMAXX050は、インプレッサスポーツハイブリッドの求める高いスポーツ性能を引き出すために操縦安定性能とブレーキ性能を高めるとともに、ハイブリッド車にふさわしい低燃費性能と高い静粛性能を兼ね備えて...

【トヨタ シエンタ 新型発表】ブリヂストンの低燃費タイヤ装着

2015 年 7 月 10 日 金曜日
ブリヂストンは、7月9日に発売されたトヨタの新型ミニバン『シエンタ』に、新車装着用タイヤとして「ECOPIAEP150」を納入すると発表した。  ECOPIAEP150は、同社の材料技術である「ナノプロ・テック」を適用したゴムなどを採用することで、安全性能や操縦性能を維持しながら、転がり抵抗の低減を追求。新型車両の特長である高い低燃費性能や快適な乗り心地の実現にあたり、重要な役割を果たして...

ファルケンから新しいスタンダードタイヤ「SINCERA SN832i」が登場

2015 年 7 月 7 日 火曜日
 住友ゴム工業は、ファルケンブランドの新製品「SINCERA(シンセラ)SN832i」を2015年8月から順次発売すると発表した。  SINCERASN832iはウエット性能と低燃費性能を重視したファルケンのスタンダードタイヤである。  トレッド面についてはワイドなストレートグルーブとラテラルグルーブを採用することで排水性を高め、耐ハイドロプレーニング性能を7%向上させた。またトレッドコ...

ファルケンからランフラットタイヤの新製品登場

2015 年 7 月 6 日 月曜日
 住友ゴム工業は2015年7月3日、ファルケンブランドの新製品「AZENISFK453RUNFLAT(アゼニスエフケーヨンゴーサンランフラット)」を、同年8月に発売すると発表した。  AZENISFK453RUNFLATは、欧州で2014年に販売を開始した高性能ランフラットタイヤである。  「高剛性構造」に加え、タイヤ内側の形状をした金属の成形フォーマーに部材を貼り付けて製造する「メタル...

住友ゴム、「GSX-S1000」にダンロップタイヤ納入

2015 年 6 月 26 日 金曜日
住友ゴム工業は、スズキの新型スポーツバイク『GSX-S1000ABS』『GSX-S1000FABS』に、ダンロップのスポーツラジアルタイヤ「SPORTMAXD214」の納入を開始した。  今回装着される「SPORTMAXD214」は、新型GSX-S1000の求めるハンドリング性能を実現するため、新しいシリカ配合のコンパウンドを採用し、ドライおよびウエット路面でのグリップ性能と耐摩耗性能を高...

日産 エクストレイル ハイブリッド、住友ゴムの高性能SUVタイヤ

2015 年 5 月 27 日 水曜日
住友ゴム工業は、日産自動車が5月13日に発売した『エクストレイルハイブリッド』に、ダンロップの高性能SUV用タイヤ「グラントレックST30」の納入を開始したと発表した。  エクストレイルハイブリッドに標準装着される「グラントレックST30」は、非対称パターンの採用で、左右の剛性の最適化を図り、エクストレイルハイブリッドに求められる走行性能と、上質な乗り心地、低燃費性能も高次元でバランスさせ...

SEAL、使用済みタイヤをリユースしたBluetoothスピーカー

2015 年 4 月 30 日 木曜日
 モンドデザインは、「SEAL」ブランドより、使用済みタイヤをスピーカーの筐体に使用した「SEALスピーカーps-096」を発表。数量50個限定で、4月30日より受注販売を開始する。  粉砕などの特殊な加工はせず、自家用車の使用済みタイヤをそのままの状態でリユースしたBluetoothスピーカー。1つずつ表情の異なる廃材を使用しており、自分だけのオリジナル感を楽しめる点が特徴だ。さらに...

【ジュネーブモーターショー15】タイヤが発電機になる!?

2015 年 3 月 23 日 月曜日
モーターショーでコンセプトモデルを公開するのは、自動車メーカーだけではない。グッドイヤーはしばしば、ジュネーブでコンセプトタイヤを展示している。今回は2種類のコンセプトモデル、『BH03』そして『トリプルチューブ』を公開した。  BH03の特徴は「発電する」ということ。走行時にタイヤは、路面との摩擦や変形することで熱を帯びる。これを回収して電気に変えるアイデアだ。またカーカス層の表面には圧...