トヨタ « にゅーとぴあ

‘トヨタ’ タグのついている投稿

トヨタが「ポルテ/スペイド」を一部改良、特別仕様車も

2017 年 12 月 12 日 火曜日
トヨタ自動車は2017年12月11日、コンパクトカー「ポルテ」「スペイド」に一部改良を実施するとともに、特別仕様車「ポルテF“alamodeBrun(ア・ラ・モード・ブラン)”」「スペイドF“QueenIII”」を設定し、販売を開始した。  ■装備の強化に加えカラーバリエーションも変更  今回の一部改良では、スマートエントリー&スタートシステム、盗難防止システム、オート電動格納式リモコン...

トヨタ レジアスエース 一部改良…DX

2017 年 11 月 27 日 月曜日
トヨタ自動車は『ハイエース』、『レジアスエース』を一部改良し12月1日に発売する。11月22日に報道陣に公開した。  一部改良では、衝突回避支援パッケージ「ToyotaSafetySenseP」を標準装備した。ディーゼル車においては、2.8リットル・クリーンディーゼルエンジン「1GD-FTV」の搭載と6速オートマチック・トランスミッションの採用により、燃費が従来型に対し1.6~1.0km/...

「トヨタ・ノア」に、モノトーンで装った特別仕様車

2017 年 11 月 24 日 金曜日
トヨタ自動車は2017年11月24日、ミニバン「ノア」に特別仕様車「Si”W×B(ダブルバイビー)”」を設定し、販売を開始した。  今回の特別仕様車はノアの上級グレード「Si」のガソリン車、およびハイブリッド車をベースに、ボディーカラーには「ホワイトパールクリスタルシャイン」「ブラック」「ラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレーク」「ブラッキッシュアゲハガラスフレーク」の...

トヨタ RAV4、3年ぶり日本復活へ? SUVブームの火付け役

2017 年 11 月 14 日 火曜日
2016年に日本での販売を終了していた、トヨタのコンパクト・クロスオーバーSUV『RAV4』が、2019年にも登場すると言われる次期型で、日本市場に復活する可能性があることが分かった。海外からの情報を元にレスポンスの兄弟サイトSpyder7では、期待を込めた予想CGを制作した。  1994年に誕生したRAV4は、クロスオーバーSUVの元祖として人気を博し、後にホンダ『CR-V』や日産『エク...

タカタへの債権は総額35兆8393億円、最多はトヨタの8926億円

2017 年 11 月 14 日 火曜日
東京商工リサーチは、タカタと関連のタカタ九州の再生債権認否書に記載された届出債権者、届出額、タカタが認めた額を、同社発行「TSR情報(全国版)」11月14日号に掲載する。  それによると、取引先や金融機関、ファンドなどがタカタに届け出た債権額の合計は35兆8393億円に達した。通貨別では米ドル建でが30兆4620億円で最も多く、日本円建は2位の3兆7678億円。このうち、タカタが認めた金額...

トヨタ、「カローラフィールダー/アクシオ」をマイナーチェンジ

2017 年 10 月 11 日 水曜日
トヨタ自動車は2017年10月11日、「カローラフィールダー」と「カローラアクシオ」をマイナーチェンジし、販売を開始した。  予防安全装備を充実  今回のマイナーチェンジでは、踏み間違い時の衝突被害軽減に寄与する「インテリジェントクリアランスソナー(パーキングサポートブレーキ)」を新たに設定。また、衝突回避支援パッケージの「ToyotaSafetySenseC」を全車に標準装備とした。ス...

マツダ、デンソー、トヨタが電気自動車を共同開発

2017 年 9 月 29 日 金曜日
マツダ、デンソーおよびトヨタ自動車は2017年9月28日、電気自動車(EV)の基本構想に関する共同技術開発に向けた契約を締結したと発表した。  各社の強みを持ち寄り開発手法を見直す  3社は、共同技術開発を効率的に進めるために新会社を設立。3社それぞれのエンジニアが一堂に会する形で活動する。  今回の発表によれば、現在、温室効果ガス削減に向けて各国・各地域で規制が強化されており、一定割...

トヨタ スープラ 続報!MTはアリ、上級エンジンは400馬力V6

2017 年 8 月 29 日 火曜日
ワールドプレミアが近づく、トヨタ『スープラ』新型の最新情報を入手した。スープラ新型にはマニュアルミッションの設定は「無い」と伝えられていたが、オプションで設定される可能性が高いことが今回わかった。ただし、有料オプションとなるのかどうかについては不明だ。  またパワートレインに関して、Spyder7編集部の調べでは200psを発揮する2リットル直列4気筒ターボエンジン、及び340psを発揮す...

トヨタ、アルファード コンセプトを発表!? 次期型デザインを大予想

2017 年 8 月 7 日 月曜日
トヨタが、10月に開催される東京モーターショーでミニバンのコンセプトモデルを発表するとの情報が舞い込んだ。2020年以降に登場する次期型『アルファード』を示唆するモデルとなる可能性があるという。  トヨタのラグジュアリーミニバン、『アルファード/ヴェルファイア』(30系)は、2017年10月にもマイナーチェンジが行われることが確実視されているが、2020年後半から2021年前半には次期型の...

「トヨタ・シエンタ」に内装をおしゃれに飾った特別仕様車

2017 年 8 月 1 日 火曜日
 トヨタ自動車は2017年8月1日、コンパクトミニバン「シエンタ」に特別仕様車「GCuero(クエロ)」を設定し、販売を開始した。  シエンタGクエロは、「G」グレードをベースに、合成皮革と上級ファブリックを組み合わせたシート表皮を採用するなど、おしゃれな室内空間が演出されたモデルである。  このほかインテリアでは、シート、シフトノブ、ステアリングホイールにオレンジのステッチが施...