万 « にゅーとぴあ

‘万’ タグのついている投稿

光岡 ヒミコ 新型、4代目ロードスターベース…497万8800円~

2018 年 2 月 22 日 木曜日
光岡自動車は、4代目マツダ・ロードスターをベースとした新型『ヒミコ』を発表。2月23日より販売を開始する。  ヒミコは、ロングノーズ&ショートデッキからなる美しいプロポーションが特徴のクラシカル2シーターオープン。新型モデルは、2008年12月の初代モデル誕生以来のコンセプトを継承しながらも、より洗練されたデザインに生まれ変わった。  新型モデルは、後方へと流れるクラシカルなフロントフェ...

トヨタの電動車世界販売が過去最多、8%増の152万台…2017年

2018 年 2 月 4 日 日曜日
トヨタ自動車は2月2日、2017年の電動車の世界販売の結果を公表した。総販売台数は、過去最高の152万台。前年比は8%増だった。  車種別の販売実績では、『プリウス』が21万8600台で最多。日本が11万6600台、北米が6万8600台、欧州が1万1100台を売り上げる。  プリウスに次いだのは、『C-HR』のハイブリッド。2017年は全世界で19万1600台を販売。日本が9万6700台...

空飛ぶ車 スイッチブレード、12万ドルから…2018年にキット発売

2017 年 12 月 18 日 月曜日
米国オレゴン州に本拠を置くサムソンモーターズは2018年に空飛ぶ車、サムソン『スイッチブレード』を発売する計画を発表した。  サムソンのスイッチブレードは、三輪デザインの空飛ぶ車。1.6リットルのV型4気筒ガソリンエンジンを搭載。最大出力190hpを発生する。路上での性能は、0~96km/h加速が6.5秒、最高速は200km/hに到達する。  自動車から飛行機への変身は、格納式の左右の翼...

トヨタ、2025年に全車種電動グレード設定…2030年に550万台

2017 年 12 月 18 日 月曜日
トヨタ自動車は12月18日、2020年代~2030年までの電動車普及に向けたチャレンジを公表。2030年に電動車の販売550万台以上、電気自動車(EV)・燃料電池自動車(FCV)は100万台以上を目指すと発表した。  トヨタは、「地球温暖化」「大気汚染」「資源・エネルギー問題」という地球環境問題に真剣に取り組んでおり、これらの社会課題の解決のためには、車両の電動化が不可欠であると考えている...

クラウドファンディングで三輪EV開発…価格は1万ドル

2017 年 12 月 6 日 水曜日
米国のソンダース(SONDORS)社は、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー2017において、新型EVのプロトタイプ、『モデル・ソンダース』を初公開した。  ソンダースは米国のスタートアップ企業。クラウドファンディングで資金を集め、MTBタイプの電動自転車を市販。この電動自転車が、499ドル(約5万6000円)のベース価格で成功を収め、成長してきた。  ロサンゼルスモーターショー20...

Wiko、18:9液晶や1600万画素インカメラ搭載の5.7型SIMフリー「View」

2017 年 11 月 22 日 水曜日
 ウイコウ・ジャパンは、画面比率18:9のSIMフリースマートフォン「View」を12月に発売すると発表した。11月22日より予約受付を開始する。  フランスのモバイル端末ベンチャー企業・Wiko(ウイコウ)は、ウイコウ・ジャパンを設立し、2017年2月に日本市場へ参入。今回、日本市場本格参入として、「Tommy」に続く第2弾モデルとなる「View」を日本市場で展開する構えだ。 ...

400万円で発売、純金24Kを使ったハンドスピナー「Spin GOD」

2017 年 11 月 4 日 土曜日
 ジムノペティは、国内ハンドスピナーブランド「SPINMANIA」より、純金製のハンドスピナー「SpinGOD」を発売すると発表した。参考価格は500Gで4,000,000円(税別)。300Gから注文を受け付けるという。  ハンドスピナーは、手裏剣のような形状の本体の中心部を指でつまみ、羽根の部分を弾いて回転させて遊ぶ玩具。今回発売するモデルは、持ち手の部分以外、すべて純金24Kを使用...

GPD Pocketなどの超小型PCを4~5万円台で9月下旬に先行販売

2017 年 9 月 11 日 月曜日
 リンクスインターナショナルは、ShenzhenGPDTechnologyと国内代理店契約を締結し、GPDブランドのウルトラモバイルPCの取り扱いを開始。ラインアップとして、7型モデル「GPDPocket」と5.5型モデル「GPDWIN」の2機種を用意し、9月下旬よりTSUKUMOにて先行販売を開始する。  ■7型モデル「GPDPocket」  7型WUXGA液晶(1920×12...

【日産 リーフ 新型】10月2日より国内発売、315万0360円~

2017 年 9 月 6 日 水曜日
日産自動車は9月6日、航続距離延長や自動運転技術「プロパイロット」採用など、大きく進化した新型『リーフ』を初公開した。  初のフルモデルチェンジとなる新型リーフは、容量40kWhの新型リチウムイオンバッテリーの搭載などで400km(JC08モード)の航続距離を実現。新型e-パワートレインは最大出力が旧型比41psアップの150ps、最大トルクは66Nmアップの320Nmを発生し、電気自動車...

メルセデスAMG GT、オープンモデルを日本導入…1834万円より

2017 年 8 月 25 日 金曜日
メルセデス・ベンツ日本は、メルセデスAMG『GTロードスター』およびメルセデスAMG「GTCロードスター」を8月25日より発売する。  GTロードスターおよびGTCロードスターは、スポーツカーのメルセデスAMG「GT」をベースとしたオープントップモデル。アコースティックソフトトップは走行中でも50km/hまで開閉可能で、開閉動作は全自動で行われ、所要時間は約11秒。3層構造のソフトトップは...