日産 « にゅーとぴあ

‘日産’ タグのついている投稿

「JAFロードサービスカー日産ジューク」がオリジナルトミカで登場

2017 年 9 月 15 日 金曜日
 JAF(一般社団法人日本自動車連盟)は、タカラトミーのミニカー「トミカ」より、「JAFオリジナルトミカ日産ジューク」を発表。全国のJAF支部窓口(一部支部除く)およびオンライン通販サイト「e-JAFShop」にて、9月14日より発売開始した。  実際に街で働くJAFロードサービスカー日産ジュークを、「トミカ」で忠実に再現したモデル。鮮やかなブルーとホワイトのコントラストが特徴だ。 ...

【9/1~9/7 週間アクセスランキング】日産リーフ フルモデルチェンジで登場

2017 年 9 月 8 日 金曜日
 毎週末、「価格.com新製品ニュース」でアクセス数の多かったニュース記事をランキング形式でお届け。2017年9月1日~9月7日に公開したニュースのランキングトップ10は以下のとおり。  ■1位「日産リーフ」がフルモデルチェンジ航続距離は400kmに…9月6日  日産自動車は、電気自動車の「リーフ」をフルモデルチェンジし公開した。航続距離を左右する駆動用リチウムイオンバッテリーは、従...

【日産 リーフ 新型】低重心でスポーツカーに負けない性能

2017 年 9 月 7 日 木曜日
日産自動車は9月6日、千葉県の幕張メッセで電気自動車『リーフ』の新型車を発表した。その最大の特徴は航続距離が旧モデルより40%伸びて400kmになったことだが、開発担当の坂本秀行副社長によると、それだけではないそうだ。  坂本副社長は初代リーフの開発も担当し、発売した瞬間から2代目の車をどのようにしようかと考えていた。その中で一番大きな問題だったのがコストだったという。  「長い航続距離...

「日産リーフ」がフルモデルチェンジ 航続距離は400kmに

2017 年 9 月 6 日 水曜日
日産自動車は2017年9月6日、電気自動車の「リーフ」をフルモデルチェンジし、千葉県の幕張メッセで報道陣を前に世界初公開した。同年10月2日に販売を開始する。  ■e-Pedalを初採用  2010年12月に登場した先代リーフが、日本の電気自動車市場において果たしてきた役割は大きい。この7年間あまりの間に日本国内で約8万台を販売し、急速充電インフラの拡大とあいまって、電気自動車をグンと身...

【日産 リーフ 新型】10月2日より国内発売、315万0360円~

2017 年 9 月 6 日 水曜日
日産自動車は9月6日、航続距離延長や自動運転技術「プロパイロット」採用など、大きく進化した新型『リーフ』を初公開した。  初のフルモデルチェンジとなる新型リーフは、容量40kWhの新型リチウムイオンバッテリーの搭載などで400km(JC08モード)の航続距離を実現。新型e-パワートレインは最大出力が旧型比41psアップの150ps、最大トルクは66Nmアップの320Nmを発生し、電気自動車...

日産のEV、70周年…たま 電気自動車から リーフ 新型まで

2017 年 8 月 8 日 火曜日
日産自動車の米国法人、北米日産は日本時間の8月5日、日産のEVが70周年を迎えると発表した。9月6日に新型『リーフ』の発表を控え、“日産EV”の歴史をアピールしている。  日産自動車は2010年末、市販EVの『リーフ』を日米市場に投入した。それよりも遙か以前に、市販されていたEVが存在する。それは、『たま電気自動車』。  たま電気自動車は、1947年8月に発売。たま電気自動車は、後に日産...

日産リーフ新型の空力ボディが見えた…飛行機の翼に触発されゼロリフト

2017 年 8 月 4 日 金曜日
日産自動車は8月3日、9月上旬に発表予定の新型『リーフ』に関して、エアロダイナミクス性能の一部を明らかにした。ドラッグ(抵抗)の低減と安定性の向上が、一回の充電で走行できる航続を伸ばす。  新設計となる新型日産リーフでは、高速走行時の安定性を向上させるため、床下地上高を現行モデルよりも低く抑え、ゼロリフトを実現。強い横風を受けても、車両の安定性を保つという。  また日産自動車のエンジニア...

日産が「フェアレディZ」を一部改良

2017 年 7 月 7 日 金曜日
 日産自動車は2017年7月6日、「フェアレディZ」に一部改良を実施し、販売を開始した。  今回の一部改良では、ヘッドランプとリアコンビランプの輪郭をブラックハウジングで強調し、アウトサイドドアハンドルやリアバンパーの下部をブラックとするなど、エクステリアデザインの一部を変更。さらに、ボディーカラーに新色の「カーマインレッド」を設定したほか、「バージョンS」と「バージョンST」にはブラック...

日産 マーチ、新グレード「パーソナライゼーション」を追加

2017 年 7 月 6 日 木曜日
日産自動車は、小型乗用車『マーチ』に新グレード「パーソナライゼーション」を追加し、7月5日より販売を開始した。  今回、新たに追加したパーソナライゼーションは、「XVセレクション」「G」をベースに、ホワイトカラーの電動格納式リモコンドアミラー(ドアロック連動自動格納機能付)、アウトサイドドアハンドル(フロントドア、リヤドア)、フルホイールカバーなどを装備。マーチのボディカラーにホワイトがア...

日産、特別仕様車マイ キューブ発売…特別デザインのシート標準設定

2017 年 6 月 1 日 木曜日
日産自動車は、トールワゴン『キューブ』に特別仕様車「マイキューブ」を設定し、5月31日より発売した。  マイキューブは、「15XVセレクション」をベースに、人気のアイテムを標準設定としながら、リーズナブルな価格設定とした特別仕様車だ。これまでメーカーオプションだった5種類の特別デザインシートを標準設定とした。特別シートは11色のエクステリアカラーと自由に組み合わせることができる。  また...