未分類

三菱が新型軽EV「eKクロスEV」を発表 航続距離180kmの新しい電動コミューター

三菱自動車は2022年5月20日、軽規格の新型電気自動車(EV)「eKクロスEV」を、同年夏に発売すると発表した。販売は全国の系列販売会社に加え、楽天市場店でも行われる。  軽EVならではの機能性・利便性を重視  三菱eKクロスEVは、車名からも分かるとおり、軽ハイトワゴン「eKクロス」をベースとした新型の軽乗用EVである。  開発に際しては「身近で使いやすい軽EV」とすることを重視し...