未分類

キヤノン、3250万画素のAPS-Cミラーレス最上位「EOS R7」

 キヤノンは、RFマウントを採用する「EOSRシステム」のAPS-Cミラーレスカメラのハイエンドモデル「EOSR7」を発表。ボディ単体と「EOSR7・RF-S18-150ISSTMレンズキット」をラインアップし、6月下旬より発売する。  ミラーレスカメラ「EOSR」シリーズ初となる、APS-CサイズCMOSセンサーを搭載したハイエンドモデル。高いAF性能と被写体検出機能を備えた「デュア...