未分類

【ロードスター開発者への10の質問】Q7. AT or MT

新型『ロードスター』には3つのグレードと2種類のトランスミッションが用意される。249万4800円のスターティングプライスを持つ“S”のみ6MT仕様なので全部で5つのグレード構成となる。  グレードによる性格の違いとは、そしてどのようなユーザーが何を選ぶべきか、開発者の目線から車両開発本部車両開発推進部副主査の高松仁氏(「高」は、はしごだか)に話を伺った。    Q7.3つのグレードと...