バッファロー、USB 3.0対応の小型SD/microSDカードリーダー « にゅーとぴあ

バッファロー、USB 3.0対応の小型SD/microSDカードリーダー

 バッファローは、USB3.0対応のSDカードリーダー「BSCR26TU3」を発表した。  SDとmicroSDの2基のスロットを搭載したカードリーダー。それぞれのスロット同士でのメディア同時使用や相互コピーが可能だ。対応メディアは、SD/SDHC/SDXC、microSD/microSDHC/microSDXCなど。  また、独自の転送技術「ターボPCEX」に対応しており、転送...

タグ: , , , , , ,

その他の記事

  • 英ケータハム、セブンに40台限定の無償オプション…40周年記念

    英国で、独創的なスポーツカーを少量生産しているケータハムカーズ。同社を象徴するスポーツカー、『セブン』の生産開始40周年を記念して、特別モデルが発表された。
     この特別モ

  • マツダ CX-30、米国仕様は2.5リットル…ロサンゼルスモーターショー2019

    マツダの米国部門の北米マツダは、ロサンゼルスモーターショー2019において、『CX-30』(MazdaCX-30)の米国仕様車を初公開した。
     CX-30は、マツダのデザインテーマの「魂動デザイン」を具現化したエレガントなスタイルと、SUVらしい力強さとを融合させた新しいコンパクトクロスオーバー車だ。
     マツダは2018年秋、米国で開催されたロサンゼルスモーターショー2018において、新……

  • ドラレコ搭載率は31.7%、昨年比16.4ポイントアップ ソニー損保調べ

    ソニー損保は「全国カーライフ実態調査」をインターネットリサーチで実施、その結果、ドライブレコーダー搭載率が前年比16.4ポイント上昇したことがわかった。
     調査は2018年10月19日から22日の4日間、自家用車を所有し、月に1回以上車を運転する18歳~59歳の男女を対象に実施。1000名の有効回答を得た。
     調査結果によると、主に運転している車のボディタイプについては、「軽自動車」が最……

  • フェイス、フォルクスワーゲン公式ライセンス品「T1Bus」のラジコン

     フェイスは、フォルクスワーゲンの「T1Busバス」をリアルに走らせられるラジコンを発表。camshop.jpにて発売開始した。

     フォルクスワーゲン「T1Busバス」の1/16スケールのラジコンカー。フォルクスワーゲン公式ライセンス製品となっている。

     プロポで前進、後退、左折・右折可能なフルファンクションタイプで、走行中にはヘッドライトとテールランプが点灯する。車体はリアルに……

  • 東芝、ワコムの新方式ペンを採用したWindowsペンタブレット「dynabook Tab」

     東芝は、業界初となる(2014年11月19日現在、同社調べ)、「アクティブ静電結合方式」を採用したWindowsペンタブレット「dynabookTab」シリーズを発表。10.1型モデル「S90」「S80」、8型モデ