ケンコー、スマホを取り付けて撮影できる顕微鏡セット2機種など « にゅーとぴあ

ケンコー、スマホを取り付けて撮影できる顕微鏡セット2機種など

 ケンコー・トキナーは、スマートフォンを取り付けられる顕微鏡セット「Do・NatureAdvanceSTV-A200SPM」「Do・NatureAdvanceSTV-A100SPM」を発表。7月13日より発売する。  共通の仕様として、付属のアダプターを使って、スマートフォンを取り付けて撮影することが可能。スマートフォン本体の底部分からレンズ中心部までの長さが約100~155mm、かつ...

タグ: , , , , , ,

その他の記事

  • シグマ、小型・軽量の150-600mm超望遠ズームレンズ

     シグマは、超望遠ズームレンズの新製品「SIGMA150-600mmF5-6.3DGOSHSM|Contemporary」を発表した。なお、発売日は未定となっている。

     「SIGMA150-600mmF5-6.3DGOSHSM|Sports」の基本スペックを踏襲しつ…

  • フォード マスタング 新型、米国で2016年型

    米国の自動車大手、フォードモーターは5月11日、新型フォード『マスタング』の2016年モデルを米国で発表した。
     米国では、2015年モデルとして、新型に切り替わったマスタング。デビ

  • パナソニック、フルサイズミラーレスカメラ「LUMIX S1R/S1」を3/23発売

     パナソニックは、フルサイズミラーレスカメラ「LUMIXS」シリーズを発表。4730万画素モデル「DC-S1R」と2420万画素モデル「DC-S1」を用意し、3月23日より発売する。ラインアップとして、それぞれにボディのみの単体モデルと、標準ズームレンズがセットになった「Mキット」を用意する。

     同社初となる、35mmフルサイズイメージセンサーを搭載したミラーレスカメラ。「LUMIXS……

  • ASUS、2.1chスピーカーを搭載したプロジェクター「F1」

     ASUSJAPANは、プロジェクターの新製品として「F1」を発表。6月28日より発売する。

     明るさ1200ルーメン、フルHD(1920×1080ドット)解像度に対応した短焦点プロジェクター。HarmanKardonの2.1chスピーカーを搭載しており、エンターテイメント性にもすぐれている。

     また、短焦点投影を採用し、短距離でも大画面を映し出すことが可能。0.43mの距離で2……

  • BMWの次世代EVをVRドライブ、自動運転中にテレビ会議参加も

    BMWグループは1月8日、米国ラスベガスで開幕したCES2019において、次世代のEVコンセプトカー、BMW『ヴィジョンiNEXT』(BMWVisioniNEXT)の仮想ドライブを実施した。
     ヴィジョンiNEXTは、BMWグループが2021年から生産予定の新型EV、『iNEXT』を示唆するコンセプトカーだ。CES2019ではひと足早く、次世代EVの乗車体験が最新のVR(バーチャル・リアリ……