YAMAZEN、ローソクの炎のような明かりで「和」を楽しめる提灯型LED電球 « にゅーとぴあ

YAMAZEN、ローソクの炎のような明かりで「和」を楽しめる提灯型LED電球

 山善は、提灯型のLED電球「2LEDゆらゆら提灯」を発表。7月中旬より発売する。  ローソクの炎のようなゆらめきで、和の風情を楽しめる提灯シェード付きのLED電球。光の強弱をつけることで、まるでローソクの炎がゆらいでいるように見えるLED電球を搭載した。また、電球には温かみのある電球色を採用。提灯のシェード部分の和紙から透けるやわらかな灯りを演出する。  さらに、LED電球を2つ使用す...

タグ: , , , , , ,

その他の記事

  • 【トヨタ オーリス 新型】カスタマイズパーツを発売…モデリスタから

    トヨタモデリスタインターナショナルは20日、トヨタ『オーリス』のフルモデルチェンジに伴い、各種カスタマイズパーツをラインアップして発売した。
     今回発売するカスタマイズパ

  • 【北京モーターショー12】スバル レガシィ、中国専用デザイン採用

    富士重工は23日、中国で開幕した北京モーターショー12(オートチャイナ12)において、中国向けスバル『レガシィ』(日本名:『レガシィB4』)の2013年モデルを初公開した。
     すでにス

  • ランボルギーニ、動力性能を追求した「アヴェンタドールSVJ」を発表

    伊アウトモビリ・ランボルギーニは2018年8月23日(現地時間)、アメリカ・カリフォルニア州で開催されているモンテレー・カー・ウイークのイベント「ザ・クエイル・モータースポーツ・ギャザリング」において、「アヴェンタドールSVJ」を世界初公開すると発表した。
     ニュルブルクリンクで市販車最速のタイムを記録
     アヴェンタドールSVJはランボルギーニの12気筒モデル、アヴェンタドールのハイパフ……

  • 【JAIA試乗会】ランドローバー レンジローバースポーツHSE

    昨年11月にモデルチェンジを果たした、ランドローバー『レンジローバースポーツ』。
     アルミモノコックの採用により、240kgのダイエットに成功。エンジンラインナップは、従来のV8に

  • タカラトミーアーツ、“下から上に流れる”「そうめんスライダー」第9弾モデル

     タカラトミーアーツは、「ビッグストリームそうめんスライダーギャラクシー」を3月28日より発売すると発表した。

     2013年に発売を開始した、「流しそうめん」玩具シリーズの第9弾。上から下に流れる「流しそうめん」の常識をくつがえし、そうめんが下から上に昇り流れる「無重力機能」を搭載したという。

     具体的には、そうめんが「ハイパードライブチューブ」という筒の中をかけ上がる、仕組み。……