【トヨタ シエンタ 新型】低床&フラットフロアで福祉車両充実 « にゅーとぴあ

【トヨタ シエンタ 新型】低床&フラットフロアで福祉車両充実

トヨタ自動車が7月9日に発表した新型『シエンタ』は、乗り込み高さ330mmの低床化とフラットフロアが大きな特徴になっている。この低床&フラットフロアパッケージにより福祉車両のバリエーションも拡充し、ストレッチャー乗車を可能にしたタイプも新たに設定されている。  新型シエンタの製品企画の取りまとめを手がけた製品企画本部の渋谷友次主幹は、「このクラスでストレッチャーが入るのは初めて」とした上で...

タグ: , , , , , , , , ,

その他の記事

  • ソフトバンク、「DELL Streak 001DL」を発売延期

     ソフトバンクモバイルは、12月10日の発売を予定していた、5型ワイド液晶搭載のタブレット端末「DELLStreakSoftBank001DL」(デル製)の発売延期を決定。同社は、発売延期の理由を「ソフト

  • カシオ、5センサー搭載のタフネススマホ「G’zOne TYPE-L CAL21」

     au(KDDI)は、スマートフォンの2012年冬モデルとして、カシオ計算機製の「G’zOneTYPE-L(ジーズワンタイプエル)CAL21」を発表。11月2日より発売する。

     耐衝撃や防水・防塵性能を搭載

  • 東京モーターフェス2018、「平成」をテーマに過去最大規模で開催 10月6日から

    日本自動車工業会は9月20日、東京モーターショーが開催されない年のイベントして2012年から実施している東京モーターフェスの2018年の開催概要を発表した。4回目となる今回は「平成」をテーマに、会場面積を始め、参加メーカーや来場者数など過去最大規模を見込んでいる。
     日本自動車工業会モーターショー特別委員会の長田准委員長は同日都内で会見し、「これまで以上にメーカー間の垣根を越えて、オールジ……

  • MINI ジャーミン 発売…クラフトマンシップあふれる限定モデル

    ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、MINI3ドアおよび5ドアをベースに、レザーや木目などの素材で仕上げた限定車『MINIジャーミン』を9月29日より、180台限定で販売を開始した。
     …

  • マルチスズキの上級セダン、全車が新開発マイルドHV搭載…燃費は21.56km/L

    スズキのインド部門、マルチスズキは8月20日、上級セダンの『シアズ』(SuzukiCiaz)のガソリンエンジン全車に、新開発の「スマートハイブリッド」を搭載すると発表した。
     シアズは2013年春、上海モーターショー2013において、『オーセンティックス』の名前でワールドプレミア。その後、デリーモーターショー2014では、シアズに車名を改め、インドデビューを果たした。インドでは、ミッドサイ……