ブラザー、東京大学と共同研究した解像度720pの「エアスカウター」 « にゅーとぴあ

ブラザー、東京大学と共同研究した解像度720pの「エアスカウター」

 ブラザー販売は、ヘッドマウントディスプレイ「AiRScouter(エアスカウター)」の新モデル2機種を発表。業務モデル「WD-200A」を7月下旬より、医療モデル「WD-250A」を10月下旬より発売する。  東京大学との共同研究によって、画像の見やすさや自然な装着感など、さまざまな改良を施したというヘッドマウントディスプレイ。具体的には、独自の光学設計で明るくシャープな720p(1...

タグ: , , , , , , ,

その他の記事

  • エレコム、40mmフルレンジスピーカー2基搭載のBluetoothスピーカー

     エレコムは、Bluetoothスピーカーの新モデル「LBT-SPP310AVシリーズ」を発表。5月中旬より発売する。

     40mmフルレンジスピーカーを2基、低域用パッシブラジエーターを1基搭載し、ボーカ

  • レノボ、省スペース設計の19.5型オールインワンデスクトップPC

     レノボ・ジャパンは、法人向けデスクトップパソコン「ThinkCentre」の新モデルとして、オールインワンデスクトップPC「ThinkCentreE63zAll-In-One」を発表。8月26日より発売した。

     19.5ワイ

  • サーキット専用車のブラバム BT62、公道仕様も設定へ

    元F1ドライバーのデビッド・ブラバム氏が立ち上げた新しい自動車ブランド、ブラバム・オートモーティブは1月7日、ブランド第一号車のブラバム『BT62』(BrabhamBT62)に公道走行が可能な仕様を設定すると発表した。
     デビッド・ブラバム氏は1965年に生まれ、F1で3度タイトルを獲得したジャック・ブラバム氏の三男として知られる。デビッド・ブラバム氏は1990年と1994年、F1に参戦し……

  • レンジローバー イヴォーク、2016年型初公開

    英国の高級SUVメーカー、ランドローバーは3月3日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー15において、『レンジローバーイヴォーク』の2016年モデルを初公開した。
     レンジローバ

  • メルセデスベンツ Cクラス 新型は2021年登場…開発車両が豪雪の中テスト

    メルセデスベンツの主力モデル、『Cクラス』次世代型プロトタイプが、厳冬のスカンジナビアに出現した。11月初旬に捉えたプロトタイプはサンルーフ付きだったが、このテスト車両には見られず、別の開発車両のようだ。
     但し、カモフラージュに変化は見られず、新デザインのヒントは少ない。だが、ヘッドライトは薄くシャープにつり上がった印象だ。またCピラーは丸みを持っているほか、リアクォーターウィンドウが偽……