クーラーマスター、120L/1hの大流量ポンプを搭載したCPUクーラー2機種 « にゅーとぴあ

クーラーマスター、120L/1hの大流量ポンプを搭載したCPUクーラー2機種

 アスクは、クーラーマスター製のCPUクーラーで、240mmラジエーター搭載の「Nepton240M」と、120mm水冷ラジエーター搭載の「Nepton120XL」の取り扱いを開始。7月18日より発売する。  いずれも、1時間あたり最大120Lの大流量ポンプを搭載したCPUクーラー。ポンプ駆動時の振動を抑制するAdvancedSilentDriver回路も備えている。  また、薄...

タグ: , ,

その他の記事

  • HP、スマホ連携を強化したインクジェット複合機4機種

     日本ヒューレット・パッカードは、A4インクジェット複合機の新製品として、エントリーモデル「ENVY4500」、高機能モデル「ENVY121」、大画面タッチスクリーン搭載モデル「Photosmart6521」

  • 【メルセデスベンツ Bクラス 新型発表】リップスライムとコラボ

    メルセデス・ベンツ日本(MBJ)は、新型『Bクラス』のコミュニケーション活動において、5人組ヒップホップグループ「リップスライム」とコラボレーションすることを発表した。
     MBJ

  • サンワ、HDMI/USB Type-C端子付きモバイルプロジェクター「PRJ-7」

     サンワサプライは、モバイルプロジェクターの新製品として「PRJ-7」を発売した。

     HDMI端子を2ポート、USBType-C端子を1ポート搭載したモバイルプロジェクター。HDMIケーブル、USBType-Cケーブルの2本のケーブルが付属する。

     また、USBType-Cケーブルを使用し、USBType-C端子を搭載したMacBookなどから直接映像を出力することが可能だ(US……

  • 「オフロードの野獣」トヨタTRDプロシリーズ2020年型…シカゴモーターショー2019で発表へ

    トヨタ自動車の米国部門は2月5日、米国で2月7日に開幕するシカゴモーターショー2019において、『TRDプロ』(ToyotaTRDPro)の2020年モデルを初公開すると発表した。
     トヨタは2014年2月、シカゴモーターショー2014において、「TRDプロ・シリーズ」を発表した。TRDプロ・シリーズは、「TRD」(トヨタ・レーシング・デベロップメント)の名前を冠したオフロードパッケージだ……

  • 日立、室外熱交換器を自動で掃除する「白くまくん プレミアムX」11機種

     日立ジョンソンコントロールズ空調は、「白くまくん」プレミアムXシリーズ全11機種を、10月末より販売開始すると発表した。

     業界で初めて(※同社調べ。国内家庭用エアコンにおいて)、「年間を通して室外熱交換器を凍結させて洗浄する技術」を採用したシリーズ。エアコンの室外熱交換器を自動で掃除する機能を搭載した。

     具体的には、定期的に室外機の熱交換器を凍らせ、霜を溶かして汚れを洗い流……