シボレー カマロ 新型、開発の舞台は世界8サーキット « にゅーとぴあ

シボレー カマロ 新型、開発の舞台は世界8サーキット

米国の自動車最大手、GMのシボレーブランドが5月中旬、米国ミシガン州デトロイトで初公開した新型『カマロ』。同車の開発の舞台は、世界のサーキットと高速道路だ。  新型カマロは6世代目。新型では、全体の70%の構造部品をカマロのために専用開発。新型には、GMの「アルファ」と呼ばれるアーキテクチャを導入。このアルファは、欧州のプレミアムブランドに対抗するために開発された。また、内外装をはじめ、前...

タグ: , , , , , ,

その他の記事

  • アウディ A3、欧州でスタイルパッケージ…カーボン製パーツ採用

    ドイツの高級車メーカー、アウディは5月13日、オーストリアで開幕した「GTIミーティング・アット・ヴェルターゼー」において、『A3』の「スタイルパッケージ」を初公開した。
     GTIミ

  • プラネックス、3,000円の小型ワンセグチューナー

     プラネックスは、PC用ワンセグチューナーの新モデル「PL-US1SEGTV」を発表。6月15日より発売する。

     USB接続に対応したPC用ワンセグチューナー。EPG(電子番組表)を塔載し、EPGからの

  • BMWジャパン、DTMチャンピオン記念M3クーペ特別限定車を発売

    ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMWハイ・パフォーマンス・モデルBMW『M3クーペ』に特別限定車「M3クーペDTMチャンピオン・エディション」を設定すると発表した。
     特別限定…

  • ホンダ NSX に「タイプR」登場か…非ハイブリッドで2020年発売の噂

    ホンダのフラッグシップ・スーパースポーツ『NSX』に、ハイスペックモデル「タイプR」が設定される可能性が高いことがわかった。既にアメリカで特許を取得していることも発覚した。
     パワートレインは、『NSXGT3』に搭載されている3.5リットルV型6気筒ツインターボエンジンをブーストアップし、最高出力は650psまで高められると予想され、トランスミッションは9速DCTと組み合わされる。現段階で……

  • アウディのEVスポーツ、3モーターで775hp…0-100km/h加速は2秒未満

    アウディは8月24~26日、米国で開催された「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス2018」(PebbleBeachConcoursed’Elegance)で初公開した『PB18e-tron』(AudiPB18e-tron)に、高出力EVパワートレインを搭載すると明らかにした。
     PB18e-tronは、次世代のEVスポーツを提案するコンセプトカー。フロントに1個、リアに2個の合計3個のモ……