ウエスタンデジタル、スマホ対応パーソナルクラウド「WD Cloud」を7月下旬発売 « にゅーとぴあ

ウエスタンデジタル、スマホ対応パーソナルクラウド「WD Cloud」を7月下旬発売

 アイ・オー・データ機器は、ウエスタンデジタル(WD)製のパーソナルクラウドストレージ「WDCloud」の取り扱いを開始。容量ラインアップは2TBモデル、3TBモデル、4TBモデル、6TBモデルの4種類で、7月下旬より発売する。  WDの無料アプリを使って、スマートフォン/タブレットからもアクセスできるパーソナルクラウドストレージ。800MHzデュアルコアプロセッサーを搭載するほか、ギ...

タグ: , , , , , , , ,

その他の記事

  • メルセデス、新世代48VマイルドHV用エンジン生産へ…新工場が完成

    メルセデスベンツは6月22日、メルセデスベンツ乗用車の新エンジン工場がポーランドに完成した、と発表した。新世代ハイブリッド車向けのエンジンを生産する計画。
     メルセデスベンツを擁するダイムラーは、新工場の建設に、第一段階として、およそ5億ユーロ(約640億円)を投資。メルセデスベンツ乗用車ブランドにとっては、ポーランドで最初の工場になる。新工場は、ポーランド西部のヴロツワフから、西に約70……

  • DIMPLEX、LEDでリアルな炎をつくり出す電気暖炉「オプティフレーム」新モデル

     ディンプレックス・ジャパンは、家庭用電気暖炉「Opti-flame(オプティフレーム)シリーズ」より、「DinkyStove(ディンキーストーブ)」、「Ritz(リッツ)」、「Jazz(ジャズ)」の3機種を発表。9月10日より順次発売する。

     小型で実際の炎を使わない家庭用電気暖炉。5段階の光の反射・屈折による独自の炎効果で、本物の暖炉のような炎を再現する。また、やけどの心配がなく、……

  • エレコム、軽量・小型の100BASE-TX対応スイッチングハブ

     エレコムは、100BASE-TX対応スイッチングハブの新モデルとして、8ポートのマグネット付きモデル「EHC-F08PA-J」とマグネットなしモデル「EHC-F08PA」、5ポートのマグネット付きモデル「EHC-F05…

  • 三菱 アウトランダー PHEV、英国の最量販電動車に

    三菱自動車は5月14日、『アウトランダーPHEV』が英国において、最量販電動車になったと発表した。
     アウトランダーPHEVは2018年1~4月、英国で2695台を販売。これは、他のEVやプラグインハイブリッド車(PHV)を上回る台数。アウトランダーPHEVが最量販電動車に君臨する。
     アウトランダーPHEVは、最新の2019年モデルで改良を受けた。2019年モデルでは、駆動用バッテリー……

  • ZFの電動パワートレイン、燃料電池バスに初めて搭載

    ZFは1月15日、同社の電動パワートレインが燃料電池バスに初めて搭載された、と発表した。
     この電動パワートレインは、ZFが開発した「AxTraxAVE」と呼ばれる電気式ポータルアクスルだ。電気駆動軸は、ハイブリッドや燃料電池と組み合わせることも可能で、バッテリーによって、電力を供給することもできる。
     ZFのAxTraxAVEは、フラットなデザインが特徴だ。これによりバスメーカーは、バ……