メルセデスベンツの電動ブランド「EQ」、初のEVセダン提案へ « にゅーとぴあ

メルセデスベンツの電動ブランド「EQ」、初のEVセダン提案へ

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は8月8日、ドイツで9月に開催されるフランクフルトモーターショー2019において、電動ブランド「EQ」初のセダンコンセプトカーを初公開すると発表した。  「EQ」は、メルセデスベンツが立ち上げた電動車に特化したサブブランドだ。EQブランドの最初の市販車として登場したEVが、SUVの『EQC』となる。  EQCには、メルセデスベンツが新開発した...

タグ: , , , , , ,

その他の記事

  • ツインバード、コンパクトで40種類のメニューに対応したホームベーカリー

     ツインバード工業は、ホームベーカリーの新機種として「PY-E621」を発表した。10月中旬より発売する。

     食パン向け5メニューに加えて、健康パン向け7メニュー、ケーキやジャムなど…

  • B&O Play、アルミ削り出しの「BeoPlay H3」ノイズキャンセリングモデル

     完実電気は、「B&OPlay」ブランドより、ダイナミック密閉型イヤホン「BeoPlayH3」のノイズキャンセリングモデル「BeoPlayH3ANCGunmetal」の取り扱いを開始。10月29日より発売する。

     「BeoPlayH3」の特徴的なステンレスハウジングやサウンドはそのままに、周囲の音をシャットダウンするノイズキャンセリング機能を搭載したモデル。仕様面では、カスタム設計の1…

  • 【CeBIT 12】伸びたり縮んだりつながったり—EV提案

    ドイツ、ハノーバーで開催された世界最大の情報技術見本市「CeBIT」(3月6?10日)に、ドイツ人工知能研究センターが“縮むEV”を出展した。横移動や連結走行も可能な、都市近郊モビリテ…

  • オンキヨー、装着しても目立たちにくく声が自然に聞こえる集音器「フェミミ」

     オンキヨー&パイオニアは、「パイオニア」ブランドのボイスモニタリングレシーバー(集音器)「フェミミVMR-E50」を発表。9月上旬より発売する。

     「フェミミ」は、周囲の会話などの音声を集音し、クリアに聞き取りやすくする集音器。今回発表したのは耳穴タイプで、重量1g(電池除く)のコンパクトで軽量なモデルだ。煩わしいコードはなく装着していても目立ちにくいため、人との会話でも相手の違和感……

  • アップル、32型Retina 6K液晶ディスプレイ「Pro Display XDR」

     アップルは、32型Retina6K液晶ディスプレイ「ProDisplayXDR」を発表。2019年秋に発売する予定だ。

     Retina6K(6016×3384ドット)解像度に対応したプロ向けのモデル。100万:1のコントラスト比と広視野角に加え、10億以上の色で表示する。

     また、HDR(ハイダイナミックレンジ)を超えるXDR(エクストリームダイナミックレンジ)に対応。明るさは……