フィアット・アバルトで楽しむ—ナビヘッドを活かして高音質化出来るPLUG&PLAY1080と、トレードインスピーカーのススメ « にゅーとぴあ

フィアット・アバルトで楽しむ—ナビヘッドを活かして高音質化出来るPLUG&PLAY1080と、トレードインスピーカーのススメ

個性的な内外装を持ちコアなファンも多いフィアット・アバルト。インテリアを変更することなく高音質なオーディオを導入するという難しいテーマをこなしたのがこのデモカーだ。DSPアンプの追加とスピーカー交換でスマートにグレードアップを果たした。  ◆DSPアンプを導入することで  ナビヘッドユニットのまま高音質化が可能  フィアット・アバルト『695』のナビヘッドユニットをそのまま活かして、高...

タグ: , , , , , , , , ,

その他の記事

  • フィアット 500、今度はSUVが派生…500X を予告

    イタリアの自動車大手、フィアットの人気コンパクトカー、『500』。同車の派生車種として、SUVが登場することが判明した。
     これは3日、イタリア・トリノで開催された『500L』のメデ

  • ホンダ、フィット シャトル/HV をマイナーチェンジ…エクステリア

    ホンダは、ワゴンスタイルのコンパクトカー『フィットシャトル』と『フィットシャトルハイブリッド』をマイナーチェンジし、8月23日に発売する。
     今回のマイナーチェンジでは、フ

  • エアリア、USB Type-C接続のUSB 3.1ハブ「MACH3.1 SD-UCHUB02」

     エアリアは、USBType-C接続のUSB3.1ハブ「MACH3.1SD-UCHUB02」を発表。8月上旬より出荷を開始する。

     パソコンのUSBType-Cポートに接続することで、USBAポート×2、USBType-Cポート×1を増設するUSBハブ。3ポート同時に使用できるほか、USBType-CポートはPD充電に非対応となる。

     また、取り付けるとケーブルが外れにくく、向き……

  • ミニ・ロケットマン・コンセプト登場

     ビー・エム・ダブリュー(以下BMW)は、2011年3月3日から開催される「ジュネーブ・モーターショー2011」で世界初公開される「ミニ・ロケットマン・コンセプト(MINIRocketmanConcept)」の概…

  • アマゾン、300ppiになった新型「Kindle Paperwhite」

     アマゾンは、電子書籍端末「KindlePaperwhite」に300ppiの高精細な電子ペーパーを採用した新モデルを発表。Wi-FiモデルとWi-Fi+3Gモデルをラインアップし、6月18日より予約を開始、6月30日に