LAOWA、円周魚眼レンズ「LAOWA 4mm F2.8 Fisheye MFT」を発売延期 « にゅーとぴあ

LAOWA、円周魚眼レンズ「LAOWA 4mm F2.8 Fisheye MFT」を発売延期

 サイトロンジャパンは、「LAOWA」(VenusOptics)ブランドより、9月13日発売を予定していたマイクロフォーサーズ専用円周魚眼レンズ「LAOWA4mmF2.8FisheyeMFT」の発売を延期すると発表した。  延期の理由として、同社は「問題のある個体が混入した可能性がある」と説明している。なお、詳しい発売時期については決定次第、改めてアナウンスするとのことだ。  「...

タグ: , , , , , ,

その他の記事

  • 【ジュネーブ11】サーブ、次世代HVコンセプト

     オランダのスパイカーズ傘下にあるサーブは、現在開催中の「ジュネーブ・モーターショー」において、「サーブ・フェニックス・コンセプト(SaabPhoeniXconcept)」を発表した。

     GM傘…

  • メルセデスベンツ Cクラス 次期型はGT-R以上の空力ボディ?

    メルセデスベンツの主力4ドアサルーン『Cクラスセダン』次世代型が、ドイツ・ニュルブルクリンクで高速テストを開始した。ワールドプレミアは2020年と予想される次期Cクラスの完成度は。
     開発は初期段階のためカモフラージュはまだ重く、デザインの詳細は不明だ。しかし新情報を入手することができた。
     次世代型では、軽量に特化した「MRA2アーキテクチャ」(メルセデス・リアホイール・アーキテクチャ……

  • 【さらば レガシィ ツーリングワゴン】欧州市場へ本腰、安全性向上で

    スバル『レヴォーグ』は、『レガシィツーリングワゴン』の後継モデルとして登場したツーリングワゴン。初代の登場から25年、日本では5代目で販売を終了するレガシィツーリングワゴン…

  • ポルシェの極秘プロジェクト? 820馬力の「スーパー・パナメーラ」

    1台の謎のポルシェ『パナメーラ』開発車両をニュルブルクリンクで目撃した。海外一部メディアでは、チューナー「ゲンバラ」のプロトタイプと報道されているが、Spyder7では、ポルシェが極秘開発するハードコア(高性能)モデルであることが濃厚という情報を入手した。
     パナメーラは、同社初のフル4シーターの4ドアサルーンとして、2009年から発売されているモデルだ。頂点に君臨する『ターボSE-ハイブ……

  • 【パリモーターショー14】アストンマーティン ラピードS

    英国の高級スポーツカーメーカー、アストンマーティンは10月2日、フランスで開幕したパリモーターショー14において、『ラピードS』の2015年モデルを初公開した。
     『ラピード』は2009