ドウシシャ、チュロスプレートを備えた“おやつメーカー”「CRMU-701」 « にゅーとぴあ

ドウシシャ、チュロスプレートを備えた“おやつメーカー”「CRMU-701」

 ドウシシャは、ホットスナックを作れる「チュロスメーカーCRMU-701」を10月上旬に発売した。  チュロス風スイーツを焼ける、チュロスプレートを備えたモデル。加えてベビーカステラプレートとワッフルプレートも同梱し、計3種のプレートを使い分けておやつ作りを楽しめる。  主な仕様は、消費電力が700W、温度ヒューズが240度。収納時の本体サイズは約12.5(幅)×10.5(高さ)...

タグ: , , , , ,

その他の記事

  • アイ・オー、VAパネルを搭載した23.8型ゲーミング液晶ディスプレイ

     アイ・オー・データ機器は、23.8型ゲーミング液晶ディスプレイ「LCD-DF241SXVB」を発表。2月中旬より発売する。

     広視野角なVAパネルを搭載した23.8型のゲーミングモデル。視野角は上下左右178度で、見る位置や角度による色やコントラストの変化が少なく、どこから見ても映像を鮮明に映し出せるという。

     また、3辺極細フレームや、パネルとフレームによる段差がないフラット……

  • ロジクール、水に浮く360度Bluetoothスピーカー「MEGABOOM 3/BOOM 3」

     ロジクールは、「UltimateEars」ブランドより、完全防水で水に浮く360度Bluetoothスピーカー「UltimateEarsMEGABOOM3」「UltimateEarsBOOM3」を発表。9月20日より発売する。

     360度全指向のスピーカーを装備したモデル。スピーカーはファブリックカバーでおおわれており、スピーカー上にボタンがあり、頑丈な外装を施した。音質面では「深い……

  • GTか改良モデルか、アウディ R8 謎のプロトタイプにスパイダーも登場

    先月から頻繁に目撃されている、アウディのスーパースポーツ『R8』開発車両だが、ついにスパイダーも出現した。欧州メディアでさえ判断しかねているこのプロトタイプの正体とは。
     今回捉えた車両は、『RSQ8』に似たパターンを持つワイドグリルを持ち、リアビューでは、新デザインのダックテール・リアスポイラー、フル幅のメッシュ・アウトレット、よりアグレッシブなディフューザー、そして楕円形の大口ツインエ……

  • ホンダ、ビートの再来…軽オープン S660 CONCEPT初公開

    ホンダは軽自動車サイズのミッドシップレイアウト、オープンスポーツカー『HondaS660CONCEPT』をワールドプレミアで出展する。
     エクステリアデザインを担当した本田技術研究所四輪R&Dセ…

  • アバルト、スーパー耐久選手権へ参戦…将来はレーサー育成へ

    フィアットクライスラージャパンは、東京オートサロン13において、2013年のスーパー耐久シリーズへ、アバルト『695アセットコルサ』で参戦する“ムゼオチンクエチェントレーシングチー…