タミヤ、1992年12月発売の1/35模型「アメリカ対空自走砲 M42ダスター」を復刻 « にゅーとぴあ

タミヤ、1992年12月発売の1/35模型「アメリカ対空自走砲 M42ダスター」を復刻

 タミヤは、模型「1/35アメリカ対空自走砲M42ダスター(人形3体付き)」を11月16日ごろに発売すると発表した。  1992年12月に発売した「M42ダスター」のスケールモデルが再登場。オープントップの砲塔は、2連装の40mm機関砲をはじめ、内部まで“実感豊かに再現”したとのことだ。履帯は、接着・塗装が可能なベルト式を採用した。  全長は180mm。乗員の全身像3体、3種類の...

タグ: , , , , , , , ,

その他の記事

  • 【ホンダ ジェイド 発表】上質感たたえボディをきれいに見せるカラー

    ホンダ『ジェイド』のカラーコンセプトはひとクラス上の“上質感”を狙っているという。
     ジェイドのボディカラーは7色用意され、そのうちシルバー系は3コート塗装。ホワイト系は

  • トヨタ、2020-2021年のWECに新型ハイパーマシンを投入

    トヨタ自動車は2019年6月14日、2020年秋に導入されるFIA世界耐久選手権(WEC)の新レギュレーションが確定したことを受けて、ニューマシンでのWEC2020-2021年シーズンへの参戦を表明した。
     TOYOTAGAZOORacingは、現行のLMP1規定で競われるWECの2019-2020年シーズンに参戦。これに続いて2020年秋に始まる2020-2021年シーズンについては、新……

  • ヒロ、LEDイルミネーション付きUSB扇風機「折りたたみミラーファン」

     ヒロ・コーポレーションは、USB扇風機「折りたたみミラーファン」を4月23日に発売した。

     LEDイルミネーションとコンパクトミラーを備えた、USB扇風機。約2.5時間の充電で、1.5~3時間の連続使用が可能だ。風量は3段階で調整できる。

     本体サイズは80(幅)×98(高さ)×33(奥行)mm。ストラップが付属する。…

  • アドビ、「Creative Suite 5.5」シリーズを発表

     アドビシステムズは、デザイナー向けアプリケーションソフトウェアの統合パッケージ「AdobeCreativeSuite」の最新版「AdobeCreativeSuite5.5」シリーズを発表。5月20日より発売する。

     今回

  • NEC、3モードに対応した15.6型の新コンセプトPC「LaVie Hybrid Frista」

     NECパーソナルコンピュータは、ハイブリッドパソコンの2015年春モデルとして、15.6型モデル「LaVieHybridFrista(ラヴィハイブリッドフリスタ)」を発表。「HF750/AAB」「HF350/AA」「HF150/AA」を