48か所が可動する「エヴァンゲリオン初号機」フィギュア、「ロボ道」第2弾で登場 « にゅーとぴあ

48か所が可動する「エヴァンゲリオン初号機」フィギュア、「ロボ道」第2弾で登場

 グッドスマイルカンパニーは、「ロボ道」シリーズ第2弾として、可動フィギュア「ロボ道エヴァンゲリオン初号機」を発表。9月に発売する。  「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」より、全高約25cmの「エヴァンゲリオン初号機」可動フィギュア。原型制作はthreezeroが担当し、亜鉛合金ダイキャスト製のフレームの採用により、48か所の可動ポイントを実現した。加えて、グリーンの部分と目には蓄光塗装を施...

タグ: , , , , , , ,

その他の記事

  • 【メルセデス Mクラス】ハイパフォーマンスモデルは専用デザインで

    メルセデス・ベンツ日本から発売された、新型『Mクラス』のトップモデルである『ML63AMG』は、専用のデザインや装備が施されている。
     都内で行われたジャーナリスト向け試乗会にお

  • 混沌極めるジャカルタの道路…ゼブラ柄の集団が交通安全啓蒙

    夕刻の交通量が増え始めたジャカルタ市内交差点で、交通ルールを啓蒙する集団に遭遇した。
     信号が青になると横断歩道を渡りながらパフォーマンスし、赤になると歩道と中央分離帯

  • 3列シートSUVの黒船…キャデラック XT6 は女性にもウケている

    ゼネラルモーターズ・ジャパンはキャデラック『エスカレード』と『XT5』の中間に位置するSUV、『XT6』の導入を開始した。
     XT6は先行してアメリカで販売しており、昨年7月時点でのデモグラフィックは、「新規のお客様が約6割。年齢層は大型SUVとしては随分と若返りが図られており、最も多いのは35歳から50歳」と説明するのは代表取締役社長の若松格氏だ。
     その理由は、「ファミリー層がターゲ……

  • 東芝、Webオリジナル仕様のノートPC4機種

     東芝は、ノートPCのWebオリジナルモデルとして、「dynabookSatelliteT571」2機種と、「dynabookQosmioT751」2機種の計4機種を発表。6月中旬より順次発売する。

     ■17.3型ワイド液晶搭載の高性能

  • 東芝、15.6型ノートPCの2011年秋冬モデル3機種

     東芝は、ノートパソコンの2011年秋冬モデルとして、15.6型フルHD液晶塔載AVモデル「dynabookQosmioT851/D8DR」と、15.6型ワイド液晶塔載スタンダードモデル「dynabookT451/59D」「dynabookT451/57D」の計3…