スズキ ジクサーSF250/250、新型コロナ影響で生産に遅延 « にゅーとぴあ

スズキ ジクサーSF250/250、新型コロナ影響で生産に遅延

スズキは、4月24日発売の『ジクサーSF250』および6月17日発売予定の『ジクサー250』について、世界的な新型コロナウイルス感染拡大の影響により生産が遅延、納車に遅れが発生すると発表した。  ジクサーSF250/ジクサー250は、スズキ独自の油冷エンジンを搭載した新型ロードスポーツバイク。低速からの力強い加速性能と優れた燃費性能を兼ね備え、多くの注文・予約を集めて居る。  スズキでは...

タグ: , , , , , ,

その他の記事

  • ドリテック、広口設計を採用した電気ケトル「フェンネル 1.0L」

     ドリテックは、電気ケトル「フェンネル1.0LPO-362」を10月下旬より販売開始すると発表した。

     ほこりなどの侵入を防ぐ「注ぎ口カバー」を装備した電気ケトル。手入れしやすいという広口設計を採用し、内部には取り外し可能なメッシュフィルターを備えた。

     操作はオン/オフスイッチひとつで行い、沸騰後は自動で電源オフとなる。また、安全機能として、空焚きを検知すると自動で電源がオフに……

  • オリンパス、「STYLUS XZ-2」を10/26に発売…さらにキャンペーンも実施

     オリンパスイメージングは、F1.8-2.5の大口径レンズを装備したコンパクトデジタルカメラ最上位機種「OLYMPUSSTYLUS(スタイラス)XZ-2」の発売日を決定。10月26日より発売する。

     また、…

  • サンコー、簡単に低温調理ができる「マスタースロークッカーショート」

     サンコーは、家庭で低温調理ができる「マスタースロークッカーショート」の発売を開始した。

     真空密閉した食材を適切な温度と時間で加熱する低温調理が、家庭で簡単にできる器具。肉や魚のジューシーさはそのまま、旨味を最大限に引き出すという。一定の温度でムラなく加熱でき、火の通りなどをチェックする必要なく、ローストビーフやサラダチキン、温泉卵、ヨーグルトが作れる。
     使用方法は、肉などの食材……

  • スズキ GSX-R1000、2012年モデルへ進化

    スズキは24日、イタリア・ミラノで11月8日に開幕する第69回EICMA2011ショーにおいて、2012年モデルの『GSX-R1000』を初公開すると発表した。
     GSX-R1000は、初代が2001年に登場。「GSX-R」シリー

  • 【スズキ ワゴンR 新型発表】鈴木会長「燃費は毎日が競争」

    東京での発表会見に出席した鈴木修会長兼社長は、ワゴンタイプ軽自動車で最高の28.8km/リットルとなった燃費について、「今日は優位であっても、明日も優位という保障はない。安心と