カワサキ « にゅーとぴあ

‘カワサキ’ タグのついている投稿

カワサキ Ninja 250/400、2019年モデルを発表…カラー&グラフィックを変更

2019 年 8 月 6 日 火曜日
カワサキモータースジャパンは、高性能スポーツモデル『Ninja250/400』の2019年モデルを発表。9月1日より販売を開始する。  Ninja250/400は昨年2月にフルモデルチェンジ。共通化した新開発軽量トレリスフレームに、250は最高出力37ps、400は同48psを発生する水冷4ストローク並列2気筒エンジンを搭載し、優れた走行性能を発揮する。  2019年モデルはカラー&グラ...

カワサキ、オフロードモデル KLX230/KLX230R 発売へ

2019 年 8 月 5 日 月曜日
カワサキモータースジャパンは、気軽にオフロード走行を楽しめるデュアルパーパスモデル『KLX230』を10月15日より、オフロード専用モデル『KLX230R』を10月1日より発売する。  KLX230は、最高出力19psを発生する新設計の空冷4ストローク232cc単気筒エンジンを採用。低中回転域からの力強いトルクを実現し、シンプルな構造による高い信頼性も確保した。また、同じく新設計の軽量で低...

【鈴鹿8耐】DJが盛り上げる、オシャレでハイセンスなカワサキブース

2019 年 7 月 29 日 月曜日
真夏の風物詩「“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第42回大会」が、三重県にある鈴鹿サーキットで行われている。  物販・グルメ・トークショーなど、さまざまなコンテンツが楽しめる、グランドスタンド裏のGPスクエアには、今年も多くのブースが立ち並び、大盛り上がりだ。  18年ぶりのワークス(ファクトリー)復活で注目されるカワサキのブースでは、ステージを真ん中に配し、DJHi-call(...

カワサキ、MXレーサー KX250 をフルモデルチェンジ

2019 年 7 月 22 日 月曜日
カワサキモータースジャパンは、市販4ストロークモトクロッサー『KX250』をフルモデルチェンジし、2020年モデルとして、8月1日より発売する。  KX250は、最高出力を従来比約3.3ps高めた249cc水冷4ストローク新型エンジンの搭載により、モトクロスレースにて高いパフォーマンスを発揮する。新型エンジンは、KXシリーズの最上位機種『KX450』と同様、バルブ駆動方式にフィンガーフォロ...

カワサキ Z900RS/カフェ、2020年モデル発売 懐かしのタイガーカラーが復活

2019 年 7 月 18 日 木曜日
カワサキモータースジャパンは、レトロスポーツ『Z900RS』およびバリエーションモデル『Z900RSカフェ』のカラー&グラフィックを変更した2020年モデルを8月1日より発売する。  Z900RSは名車『Z1』のDNAを受け継ぐレトロスポーツ。ティアドロップフューエルタンクやテールカウルをはじめ、ホイール、ボルト類に至るまで、随所にこだわりが盛り込まれている。エンジンはカワサキ伝統の並列4...

“ミスターカワサキ”らが語る「W1」開発秘話…W800 が受け継いだのは“音”への情熱だった

2019 年 7 月 1 日 月曜日
カワサキには“レジェンド”ともいえる、バイクファンらにも名が知られるマイスターたちが存在する。まず“ミスターカワサキ”こと清原明彦氏だ。  テストライダーとして「W1」「マッハ」「Z1」など歴代のモデルに携わり、カワサキワークスレーサーとしても世界グランプリで活躍。その貴重な経験の数々は書籍化され物語となったり、バイク専門誌などでも繰り返し紹介されている。  1961年に川崎航空機工業(...

【カワサキ W800カフェ 試乗】イメチェン成功!スポーツライディングも楽しめるW…青木タカオ

2019 年 6 月 27 日 木曜日
◆スポーツライディングも楽しめる「W」が登場  カワサキWといえば、ゆったりノンビリ乗るテイスティなバイクの代表格みたいな存在だったが、なんと新型『W800カフェ』はアグレシッブな前傾姿勢で乗り、スポーツライディングも楽しめるから驚きとしか言いようがない。  この進化、成長……!?学生時代、真面目で目立たなかったあの娘が、社会人になったら垢抜けた超美人になっていた!?なんて感覚に似ている...

【カワサキ W800ストリート 試乗】“カワサキW熱”は不治の病、最新型にも底なしの魅力…青木タカオ

2019 年 6 月 13 日 木曜日
信州を“カワサキW”で走っていると、まるで片岡義男の小説「彼のオートバイ、彼女の島」の世界に入り込んだみたいで「バイクっていいなぁ」「バーチカルツイン最高!」と、ひとり酔いしれてしまう。  「彼のオートバイ、彼女の島」。若い人は知らないかもしれないが、1977年に発表された小説で、1986年には映画にもなった。そして小説や銀幕のなかで強烈な存在感を放ったのが、1973年の650RS「W3」...

カワサキ Z900RS をコスプレ、インナータンク&“フェイク”ステーの新発想…東京モーターサイクルショー

2019 年 3 月 26 日 火曜日
そんな手があったのか!! 思わず唸ってしまう。またしてもドレミコレクションの『Z900RS』カスタムだ。  カワサキのカスタムパーツを得意とする同プロショップは、Z900RS用に『Z1』や『Z2』が採用した4本出しマフラーを忠実に再現したり、ローソンレプリカや角ゼットなど、カワサキファン垂涎の外装パーツを次々に発表しマニアを喜ばせているが、今度はインナータイプの燃料タンクを開発。  一体...

カワサキ、Ninja ZX-10R シリーズ3モデルを3月1日より発売 206万2800円より

2019 年 2 月 18 日 月曜日
カワサキモータースジャパンは、スーパースポーツ『NinjaZX-10R』シリーズ3モデルを3月1日より発売すると発表した。  NinjaZX-10Rシリーズは、フィンガーフォロワーロッカーアームを採用する水冷4ストローク並列4気筒998ccDOHC4バルブエンジンを搭載し、最高出力は203ps(ZX-10RRは204ps)、ラムエア加圧時には212ps(同213ps)を発生。また、素早いシ...