ショー « にゅーとぴあ

‘ショー’ タグのついている投稿

「約10万円のνガンダム」が今週登場、おもちゃショー2019の目玉になるか?

2019 年 6 月 14 日 金曜日
 毎週末、「価格.com新製品ニュース」でアクセス数の多かったニュース記事をランキング形式でお届け(2019年6月7日~6月13日)。  今週の1位は、BANDAISPIRITSから発表された「METALSTRUCTURE解体匠機RX-93νガンダム」の記事。「逆襲のシャア」に登場したνガンダムを「アニメで描かれる以上の“実物”をイメージしたメカ表現のリアルさや、ギミックを追求して立体...

トヨタ RAV4 チーフエンジニアと寺田昌弘選手、清水宏保選手がトークショー

2019 年 6 月 10 日 月曜日
「GRGarage新設リニューアルオープンイベント」が6月19日、トヨタモビリティ東京北池袋店にて開催された。当日は新型トヨタ『RAV4』のチームエンジニアを担当した佐伯禎一氏が登場し、新型RAV4に開発秘話や、自動車に込めたメッセージを紹介。  また、トークショーの後半では、世界52カ国のラリーレースに参戦してきたドライバー寺田昌弘選手と、長野五輪スピードスケート金メダリストで、現在はレ...

BMW X6 も電動化へ…迫力アップの新型、発表はフランクフルトショーか

2019 年 6 月 6 日 木曜日
BMWのフラッグシップ・クロスオーバー・クーペSUV、『X6』新型の姿が見えてきた。今回Spyder7は、レンダリングCGを入手した。  現在、同ブランドSUVとしては、エントリーモデルの『X1』から旗艦モデル『X7』がラインアップされている。その内、偶数がクーペSUVという設定で、X6はご存知の通りフラッグシップ・クーペSUVにあたる。  ボディサイズは、最小のクーペSUV『X2』の全...

PM2.5を自動除去するオートエアコン、新型 カローラ と レビン に搭載…上海モーターショー2019

2019 年 5 月 7 日 火曜日
昨年11月の広州モーターショーで初公開されたトヨタの『カローラ』と、その兄弟車『レビン』。共にミドルサイズのセダンとして高い注目を浴びたが、中でも見逃せない新装備が、オートエアコンに組み込まれたPM2.5除去システムだ。上海モーターショー2019で公開された。  多くの人が知っているように、中国では微小粒子状物質(PM2.5)などによる大気汚染が深刻な社会問題となっている。特に冬期は石炭を...

トヨタ RAV4 新型、10ベストインテリアに選出…ニューヨークモーターショー2019

2019 年 4 月 26 日 金曜日
米国の『ワーズオートワールド』誌は、米国で開催中のニューヨークモーターショー2019において、「10ベストインテリア2019」を発表した。日本メーカー車では、新型トヨタ『RAV4』など2車種が選ばれている。  この賞は、米国で唯一、車のインテリアに着目したアワード。2018年に米国市場に投入された新型車とマイナーチェンジ車を対象に、同誌の編集者が、優れたインテリアを持つモデルを選び出した。...

MINI クラブマン に改良新型、表情変化…上海モーターショー2019

2019 年 4 月 25 日 木曜日
MINIは、中国で開幕した上海モーターショー2019において、『クラブマン』(MINIClubman)の改良新型を初公開した。  現行クラブマンは、2世代目モデルだ。2015年秋、ドイツで開催されたフランクフルトモーターショー2015でワールドプレミアされた。現行クラブマンの最大の特徴は、先代モデルの個性でもあった2+1ドアを改め、一般的な4ドアとした点だ。現行型は乗降性の面で、先代に対し...

フォルクスワーゲンの大型SUVにクーペ派生、上海モーターショー2019で発表

2019 年 4 月 25 日 木曜日
フォルクスワーゲングループは、中国で開幕した上海モーターショー2019において、フォルクスワーゲン『テラモントX』(VolkswagenTeramontX)を初公開した。  『テラモント』は、フォルクスワーゲングループの新世代モジュラー車台、「MQB」を基本に開発。ボディサイズは全長5039mm、全幅1989mm、全高1773mm、ホイールベース2980mm。フォルクスワーゲンと上海汽車の...

カルマ、バタフライドアのEVロードスター提案…上海モーターショー2019

2019 年 4 月 25 日 木曜日
カルマオートモーティブは、中国で開幕した上海モーターショー2019において、『カルマSC1ビジョンコンセプト』(KarmaSC1VisionConcept)を初公開した。  カルマオートモーティブは、プラグインハイブリッド(PHV)の4ドアスポーツカー、『カルマ』を製造・販売していたフィスカーオートモーティブの破産後の資産を買収する形で、2014年に米国カリフォルニア州に設立された。現在、...

カルマのPHV『レヴェーロGT』、535馬力モーターにBMW製3気筒エンジン採用…上海モーターショー2019

2019 年 4 月 23 日 火曜日
カルマオートモーティブは、中国で開幕した上海モーターショー2019において、『レヴェーロGT』(KarmaAutomotiveReveroGT)の2020年モデルを初公開した。  カルマオートモーティブは、プラグインハイブリッド(PHV)の4ドアスポーツカー、『カルマ』を製造・販売していたフィスカーオートモーティブの破産後の資産を買収する形で、2014年に米国カリフォルニア州に設立された。...

独ZFは自動運転「レベル2+」を市販へ…上海モーターショー2019

2019 年 4 月 23 日 火曜日
現在、中国では「新エネルギー車(NEV=NewEnergyVehicle)」と呼ばれるEV、PHVおよびFCVの普及政策が採られている。そのため上海モーターショー2019では、日系自動車部品サプライヤーの多くが電動化に関する製品・技術展示に力を入れていた。  一方で世界の「メガサプライヤー」と呼ばれるドイツ勢は、中国においても安全、高効率および自動運転/ADASといった「メガトレンド」全て...