スバル « にゅーとぴあ

‘スバル’ タグのついている投稿

スバルが後付けの「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」を発売

2020 年 6 月 1 日 月曜日
スバルは2020年5月29日、アクセルとブレーキペダルの踏み間違いによる急発進を抑制する、2種類の後付け安全装置の販売を開始した。  今回発売する後付けの急発進抑制安全装置は、同機能が盛り込まれたスバルの運転支援システム「アイサイト」および「スマートアシスト」が未搭載の車両に装着できる純正用品。すでに使用している車両に対して装備できるのが最大のメリットである。  「ペダル踏み間違い時加速...

スバル WRX S4、500台限定「STIスポーツ#」の受注開始 走りと上質さをコーディネート

2020 年 5 月 27 日 水曜日
SUBARU(スバル)は、高性能セダン『WRXS4』に500台限定の特別仕様「STIスポーツ#」を設定し、5月26日より予約受注を開始した。  STIスポーツ#は、「走りの愉しさと上質さ」をよりシャープにトータルコーディネートした、STIスポーツの完成形ともいえるモデルだ。  エクステリアは限定モデル「S208」や「EJ20ファイナルエディション」にも使われた、大型フロントアンダースポイ...

スバルが「WRX S4 STI Sport♯」の概要を発表 走りを磨いた500台の限定モデル

2020 年 5 月 26 日 火曜日
スバルは2020年5月26日、高性能スポーツセダン「WRXS4」の特別仕様車「STISport♯」の概要を発表。同日、先行予約の受け付けを開始した。  運動性能をさらに高めた500台限定モデル  今回の特別仕様車は、専用のサスペンションなどを備えたWRXS4の上級グレード「STISport」をベースに、スバルテクニカインターナショナルの用品などを採用することでさらに運動性能を高めた、台数...

【スバル WRX STI ファイナルエディション】水平対向エンジンEJ20の勇退を飾る555台限定モデル

2020 年 5 月 1 日 金曜日
スバル名機「EJ20」の勇退を飾るスバル『WRXSTIEJ20ファイナルエディション』。1989年に発売された初代『レガシィ』に初めて搭載された水平対向4気筒エンジンは、WRXSTIの特別仕様車“EJ20ファイナルエディション”をもって生産を終了した。EJ20の集大成として、限定555台で販売された。  30年間世界中のモータースポーツフィールドで進化を続けてきた水平対向エンジンの集大成と...

スバル レガシィ/アウトバック 北米モデル、横浜ゴム「AVID GT」を新車装着

2020 年 4 月 22 日 水曜日
横浜ゴムはSUBARU(スバル)が2019年秋から米国、カナダで発売した新型セダン『レガシィ』およびクロスオーバーSUV『アウトバック』の新車装着(OE)用タイヤとして、「AVIDGT」の納入を開始した。  AVIDGTは北米市場で販売している乗用車用タイヤ「AVID」に、横浜ゴムのグローバルタイヤブランド「BluEarth」の基盤設計や材料技術を採用して開発。突然の降雪への対応も想定して...

スバルxトヨタの電動SUV、車名は「エヴォルティス」か…2021年10月デビューの噂

2020 年 4 月 17 日 金曜日
スバルとトヨタが共同開発を進めているクロスオーバーSUVタイプの電気自動車(EV)に関する情報を、スクープサイト「Spyder7」が入手した。そのスバル版となるモデルの予想CGが届いた。  スバルは2019年6月、トヨタと中・大型乗用車向けEV専用プラットフォーム、およびCセグメントのSUVタイプのEVを共同開発することに合意したと発表。また2020年1月20日に開催された「SUBARU技...

スバル アウトバック 新型、2020年最高の新車に…米『AUTOTRADER』が選出

2020 年 3 月 30 日 月曜日
SUBARU(スバル)の米国部門は3月26日、新型『アウトバック』(日本名:『レガシィアウトバック』に相当)が、『AUTOTRADER』から2020年最高の新車に選ばれた、と発表した。  米国の有力自動車サイトの『AUTOTRADER』は、インテリアの快適性や素材、品質、機能、乗り心地など、幅広い基準に基づいて、2020年の最高の新車を決定した。同メディアの編集チームとデータチームが選考を...

スバル BRZ「ファイナルエディション」を発表 7月にドイツで発売へ

2020 年 3 月 18 日 水曜日
SUBARU(スバル)のドイツ部門は3月13日、『BRZ』の「ファイナルエディション」を発表した。現行BRZのドイツ国内における最終モデルとなり、ベース価格4万0270ユーロ(約480万円)で、7月に現地発売される予定だ。  ◆2012年春の欧州デビューから8年  スバルBRZは2011年11月、東京モーターショー2011でワールドプレミアされた。トヨタ自動車と共同開発された新型FRスポ...

スバル四駆の始祖? 1960年代初期に輸入された ランドローバー

2020 年 2 月 25 日 火曜日
ノスタルジック2デイズ(22~23日、パシフィコ横浜)の会場にはとても貴重な『ランドローバー』(モデル名。現在の『ディフェンダー』)が展示された。  ノスタルジック2デイズの会場に、輸入車の旧車を中心に扱うヴィンテージ湘南が持ち込んだランドローバー“シリーズ2”、『88』が並んだ。ランドローバーは1948年に登場した車種で、このクルマは1960~62年ごろに新車で日本に持ち込まれた大変貴重...

スバル 岡田専務「インセンティブ抑制順調」…第3四半期営業利益は1.9%減の1527億円

2020 年 2 月 6 日 木曜日
SUBARU(スバル)が2月5日に発表した2020年3月期の第3四半期(4~12月期)連結決算は、主力の米国販売が好調を持続したものの、円高の影響などで営業利益は1527億円(前年同期比1.9%減)と小幅減益になった。  グローバル連結販売は0.4%増の77万1000台となった。19年10月には台風の影響で日本での生産が一時停止する影響があったものの、米国での『フォレスター』や『アセント』...