タイヤ « にゅーとぴあ

‘タイヤ’ タグのついている投稿

ミシュランからコンフォートタイヤの新製品「プライマシー4」が登場

2018 年 6 月 18 日 月曜日
日本ミシュランタイヤは2018年6月18日、新製品「ミシュラン・プライマシー4」を、同年7月2日に発売すると発表した。  ■摩耗しても高いウエットブレーキ性能を発揮  ミシュランのプライマシーシリーズは、2011年に誕生した「パイロットプライマシー」を起源とする同社のプレミアムコンフォートタイヤである。今回のプライマシー4はその4世代目の商品に当たり、欧州では2018年2月に発売されてい...

BMW i3s、ブリヂストンの低燃費タイヤ技術「オロジック」を採用

2018 年 6 月 15 日 金曜日
ブリヂストンは6月13日、BMWの電気自動車(EV)『i3』のスポーティモデル「i3s」に、低燃費タイヤ技術「オロジック」を適用した新車装着タイヤ「ECOPIAEP500オロジック」を納入すると発表した。  低燃費タイヤ技術オロジックは、タイヤを幅狭化・大径化することで転がり抵抗と空気抵抗を低減し、車両の燃費を向上。さらに専用パタンとコンパウンドを組み合わせることで、濡れた路面や乾燥路面で...

ネクセンからコンフォートタイヤ「エヌフィラAU7」登場

2018 年 6 月 7 日 木曜日
ネクセンタイヤジャパンは2018年6月6日、コンフォートタイヤの新製品「NFERA(エヌフィラ)AU7」を同年6月26日より順次発売すると発表した。  エヌフィラAU7は、高級セダンやミニバンなどのユーザーをターゲットとしたプレミアムコンフォートタイヤであり、快適な乗り心地や高い静粛性だけでなく、優れた高速安定性や雨天時のグリップ性能なども追求したも製品となっている。  左右非対称デザイ...

廃タイヤと国産杉の間伐材をリユースしたBluetoothスピーカー「SEAL」

2018 年 5 月 23 日 水曜日
 モンドデザインは、エコをコンセプトとした「SEAL」シリーズより、バイクの使用済みタイヤをリユースした「SEALスピーカーps-096」を発表。5月23日より、直営オンラインストア、SEAL表参道本店で初回生産50個限定として予約販売を開始する。  スピーカーの筐体に、バイクの使用済みタイヤをそのままの状態で使用し、大分県の杉間伐材を組み合わせたというBluetoothスピーカー。タ...

ミシュラン、IoTを活用したタイヤ管理システムの提供開始

2018 年 4 月 27 日 金曜日
日本ミシュランタイヤは2018年4月26日、トラック・バス用のIoTを活用したタイヤ管理システム「ミシュランTPMS(タイヤプレッシャーモニタリングシステム)クラウドサービス」を、2018年6月1日に発売すると発表した。  TPMSは、タイヤにセンサーを取り付けて空気圧とタイヤ内部温度を検知し、空気圧やタイヤ内部温度が基準外になると警報を発するシステム。同システムは、海外の建設機械の現場な...

ネクセンの全天候型タイヤ「N Blue 4season」登場

2017 年 8 月 9 日 水曜日
 ネクセンタイヤジャパンは2017年8月8日、NEXEN(ネクセン)のオールシーズンタイヤ「NBlue4season(エヌブルー4シーズン)」を同年9月1日に発売すると発表した。  今回のNblue4seasonは、通常のドライ・ウエット路面に適した夏用タイヤと雪や凍結路面にも対応する冬用タイヤの特性を併せ持つ全天候型のタイヤで、泥道などオフロードだけでなく雪道にも使用可能であることを...

トヨタ プリウスPHV新型、発売は10月26日…17タイヤ初採用か

2016 年 6 月 20 日 月曜日
トヨタ自動車は、東京ビッグサイトにおいて6月17日まで開催された「スマートコミュニティJapan2016」で、今秋販売予定の新型『プリウスPHV』の日本仕様車を初公開した。EV走行距離は2倍以上、太陽光パネルを搭載するなど、その先進技術には目を見張る。  この車両はすでに今年3月のニューヨーク国際オートショーで公開された北米仕様「プリウスプライム」を日本仕様としたもの。ベースとなっているの...

【インプレッサ スポーツ ハイブリッド】ダンロップタイヤを装着

2015 年 7 月 10 日 金曜日
住友ゴム工業は、7月10日に発売されたスバルの新型『インプレッサスポーツハイブリッド』に、ダンロップの高性能タイヤ「SPSPORTMAXX050」の納入を開始した。  今回装着されるSPSPORTMAXX050は、インプレッサスポーツハイブリッドの求める高いスポーツ性能を引き出すために操縦安定性能とブレーキ性能を高めるとともに、ハイブリッド車にふさわしい低燃費性能と高い静粛性能を兼ね備えて...

【トヨタ シエンタ 新型発表】ブリヂストンの低燃費タイヤ装着

2015 年 7 月 10 日 金曜日
ブリヂストンは、7月9日に発売されたトヨタの新型ミニバン『シエンタ』に、新車装着用タイヤとして「ECOPIAEP150」を納入すると発表した。  ECOPIAEP150は、同社の材料技術である「ナノプロ・テック」を適用したゴムなどを採用することで、安全性能や操縦性能を維持しながら、転がり抵抗の低減を追求。新型車両の特長である高い低燃費性能や快適な乗り心地の実現にあたり、重要な役割を果たして...

ファルケンから新しいスタンダードタイヤ「SINCERA SN832i」が登場

2015 年 7 月 7 日 火曜日
 住友ゴム工業は、ファルケンブランドの新製品「SINCERA(シンセラ)SN832i」を2015年8月から順次発売すると発表した。  SINCERASN832iはウエット性能と低燃費性能を重視したファルケンのスタンダードタイヤである。  トレッド面についてはワイドなストレートグルーブとラテラルグルーブを採用することで排水性を高め、耐ハイドロプレーニング性能を7%向上させた。またトレッドコ...