デザイン « にゅーとぴあ

‘デザイン’ タグのついている投稿

マツダ フレアクロスオーバー、内外装のデザイン変更 特別仕様車も導入

2018 年 11 月 18 日 日曜日
マツダは、軽乗用車『フレアクロスオーバー』を一部改良するとともに、特別仕様車「XGスペシャル」を新たに設定。11月15日より販売を開始した。  今回の一部改良では、上級機種のフロント&リアバンパーガーニッシュやアルミホイールのデザインを変更。ボディカラーに「ピュアホワイトパール2トーン(黒ルーフ)」、「クールカーキパールメタリック(白ルーフ)」を、インパネカラーパネルに「カーキ」といった新...

ソニックデザイン、52mmワイドレンジドライバーを数量限定で再販売

2018 年 11 月 13 日 火曜日
ソニックデザインは、2017年に数量限定で発売した、高級コンポーネントスピーカー「プレミアムライン」シリーズの52mmワイドレンジドライバー・モジュール「UNIT-N52MA」を40セット限定で全国のソニックプラスセンターにて発売する。  UNIT-N52MAは、ソニックデザイン独自の52mm口径ワイドレンジドライバーと、車内のダッシュボードやAピラー付近などにも取り付けしやすい砲弾型アル...

ロア、BT21のキャラクターをデザインしたiPhone XS/XS Max/XR用ケース

2018 年 11 月 12 日 月曜日
 ロア・インターナショナルは、KHVATEC製のBT21公式ライセンス製品から、「BT21」のデザインを採用したiPhoneXS/XSMax/XR用ケース「DUALGUARD」を発表。ラインアップとして、「DUALGUARDHI」「DUALGUARDROOMIES」を用意し、販売を開始した。  「LINEFRIENDS」と「BTS」がコラボレーションして誕生したキャラクターブランド「B...

テスラ モデル3、特徴的なデザイン—広い後席空間は姿勢にやや難

2018 年 11 月 12 日 月曜日
EV専業メーカー、テスラジャパンは3日、プレミアムDセグメントセダンEV『モデル3』を日本で初公開した。  展示されていたのは中間グレードのAWD(四輪駆動)型「ロングレンジバッテリー」だが、ボディは基本的に全グレード共通。日本ではまだ型式指定を受けておらず、この車両も左ハンドルであったが、販売されるさいは右ハンドルモデルになるという。  さて、そのモデル3の実物だが、一見すると空気抵抗...

これが市販デザインだ!レクサス「RC F GT」、軽量カーボンボディがニュル激走

2018 年 11 月 8 日 木曜日
レクサスは2ドアスポーツ『RC』改良新型を日本で発売したばかりだが、その最強モデルとなる『RCFGT』がニュルで高速テストを開始したという情報を掴んだ。スクープサイトSpyder7のカメラがその姿をとらえることに成功した。  今年7月にも初期プロトタイプをスクープしたが、今回捉えた車両はボンネットやルーフにカーボンファイバーを使用しており、市販型プロトタイプと思われる。2016年の「グッド...

ロア、LINE FRIENDSとコラボしたBT21デザインのiPhone XS/XS Max/XR用ケース

2018 年 11 月 5 日 月曜日
 ロア・インターナショナルは、KHVATEC製のBT21公式ライセンス製品から、「BT21」のデザインを採用したiPhoneXS/XSMax/XR用ケースを発表。ラインアップとして、「LIGHTUPCASEBASIC」「LIGHTUPCASEHANGOUT」を用意し、販売を開始した。  「LINEFRIENDS」と「BTS」がコラボレーションして誕生したキャラクターブランド「BT21」...

ホンダ NSX GT3 に「エボ」、改良新型のデザインを反映…SEMA 2018

2018 年 11 月 2 日 金曜日
ホンダの海外向け高級車ブランド、アキュラ(Acura)は10月30日、米国ラスベガスで開幕したSEMAショー2018において、現行『NSX』のレーシングカーの『NSXGT3』の進化バージョン、『NSXGT3エボ』をワールドプレミアした。  NSXGT3は、現行NSXをベースに、FIA(国際自動車連盟)のGT3レギュレーションに適合させたレーシングカーで、ミッドシップには、市販車のNSXと同...

ミドルクラスセダン復権の兆し!? 注目4車種デザイン比較…インサイト、カムリほか

2018 年 11 月 2 日 金曜日
日本では、セダン人気の低迷が囁かれて久しい。市場の主役は、コンパクトクラスではハッチバックとSUV、それ以上のクラスではミニバンとSUVが担っている。かつてはどのクラスでも「基本中の基本」として数多くのセダンが存在していたが、いまやすっかり少数派になってしまった。  しかし世界を見渡せば、先進国でも新興国でも「フォーマルさ」というセダンの価値は変わっていない。日本でもラージクラスでは法人需...

ホンダ インサイト 新型、開発責任者「新たなデザインでお客様に提案する」

2018 年 11 月 1 日 木曜日
ホンダが2018年内に日本で発売する新型『インサイト』は、Cカテゴリーに車格をアップし、形も4ドアセダンへと大きく変わる。開発責任者を務める本田技術研究所の堀川克己主任研究員は「上質な本物の価値を提供する新たなクルマとしてマーケットに提案する」と語る。  初代インサイトは2人乗りのパーソナルハイブリッドカーとして1999年にデビューし、2代目は5ナンバーサイズの5人乗り5ドアハッチバックに...

レクサス RC 改良新型、スポーティかつエレガントなデザインと進化した走行性能

2018 年 11 月 1 日 木曜日
レクサスは、スポーツクーペ『RC』をマイナーチェンジし、10月31日より販売を開始した。  新型RCは、フラッグシップクーペ『LC』で培った新世代レクサスのデザイン・走りを継承し、より魅力的なクーペに進化することを目標として開発した。  エクステリアデザインは、独創的かつスポーティなイメージはそのままに、LCの流れを汲むエレガントさを両立。ヘッドランプから下に伸びるバンパーコーナーの造形...