ホンダ « にゅーとぴあ

‘ホンダ’ タグのついている投稿

レーンチェンジに強い味方「リアカメラ de あんしんプラス」…ホンダアクセス

2019 年 11 月 19 日 火曜日
近年、軽自動車への安全装備は目を見張るものがあり、今やその装着率は登録車に匹敵するほど。しかし、どの軽自動車で唯一実現できていないのが「ブラインドスポット・インフォメーション」。そんな中、注目なのがホンダアクセス「リアカメラdeあんしんプラス2」だ。  ◆軽自動車の安全運転支援機能が充実している背景にあるのは?  車両の価格が急速に高額化しているとの背景にあるのが安全装備搭載の拡充だ。特...

ホンダ ゴールドウイング、2020年モデル発売へ 快適性や使い勝手を向上

2019 年 11 月 18 日 月曜日
ホンダは、大型プレミアムツアラー『ゴールドウイング』シリーズの快適性や使い勝手を向上させるとともに、カラーバリエーションを変更し、『ゴールドウイングツアー』を2020年1月24日に、『ゴールドウイング』を2月14日より発売する。  ゴールドウイングは、モーターサイクル唯一の水平対向6気筒1800ccエンジンを搭載した大型ツアラー。2018年1月、17年ぶりの全面刷新を図り、軽量コンパクトな...

ホンダ アコード 新型が極めた「本質」…東京モーターショー2019[インタビュー]

2019 年 11 月 18 日 月曜日
東京モーターショー2019ホンダブースには『フィット』をはじめ市販直前のいくつものモデルが出展され、その中にはグローバルモデルの『アコード』も展示されていた。来年2月には正式に日本発表されるこのモデルについて、開発責任者に話を聞いた。  ◆低重心・低慣性化  ----:北米でデビュー以降、各国で販売が開始されているアコードが、いよいよ日本でも発売されますね。そこでまず、今回のフルモデルチ...

【ホンダ シビック 改良新型】ホームページで先行公開…ハッチバックにサンルーフ

2019 年 11 月 15 日 金曜日
ホンダは11月15日、2020年1月にマイナーモデルチェンジを予定している『シビックセダン』『シビックハッチバック』に関する情報をホームページで先行公開した。  シビックは「操る喜び」の提供を目指し、2017年に現行モデルを発売。洗練された上質な走りのセダンや、スポーティさをより際立たせたハッチバックを展開し、多くのユーザーから支持を得ている。  今回のマイナーモデルチェンジでは、エクス...

ホンダ グレイス 次期型か、シティ 新型を11月25日に発表へ

2019 年 11 月 13 日 水曜日
ホンダ(Honda)は11月12日、『シティ』(日本名:『グレイス』に相当)の新型を11月25日、タイで初公開すると発表した。  東南アジア市場向けのシティは1996年、初代が発表された。現行シティは4世代目モデルで、2014年に発表された。『フィット』の車台やメカニズムをベースに開発されており、2014年12月にはグレイスの車名で、日本市場にも導入されている。  ホンダは11月25日、...

“耐久性マニア”…ホンダe のバッテリーは小容量、その大きな理由

2019 年 11 月 13 日 水曜日
フランクフルトモーターショー2019でホンダが発表した新型EV『ホンダe』(Hondae)。主電動機は最高出力136psと152psの2種類で後輪駆動、バッテリー総容量35.5kWh、欧州の計測法にもとづく1充電航続距離220km等々のスペックは既報のとおり。  今日、EVはロングレンジ化が進み、航続400km、500kmといった威勢の良い数字が飛び交っている。そのなかで35.5kWh、2...

子供と楽しく洗車ができるホンダ フィット 新型…東京モーターショー2019[インタビュー]

2019 年 11 月 12 日 火曜日
東京モーターショー2019ホンダブースで注目を集めていたのは、市販間近の『フィット』新型だろう。そこで開発責任者のこのクルマにかける想いや、デザイナーのこだわりについて話を聞いてみた。  ◆積極的に選ばれるコンパクトカーを目指して  開発責任者の本田技術研究所オートモービルセンター商品企画室LPL主任研究員の田中健樹さんは、従来型フィットの責任者代行を務めており、そのときから「次をやると...

ホンダ CR-V に2020年型、米国発売…ハイブリッドは2020年初頭

2019 年 11 月 7 日 木曜日
ホンダの米国部門、アメリカンホンダは11月5日、『CR-V』(HondaCR-V)の2020年モデルを米国市場で発売した。ハイブリッドは、2020年初頭に発売される予定だ。  現行CR-Vは5世代目モデルで、2016年10月に米国で発表された。2018年8月には、日本市場にも復活導入を果たしている。この現行CR-Vの2020年モデルでは、デビュー以来およそ3年が経過して、外装を中心にリフレ...

ホンダ、国内市販予定の CBR1000RR-RファイヤーブレードSP など世界初公開へ…EICMA 2019

2019 年 11 月 6 日 水曜日
ホンダは、11月5日にイタリアで開幕する「ミラノモーターサイクルショー2019」(EICMA2019)にて、『CBR1000RR-RファイヤーブレードSP』『SH125i/SH150i』『レブル500』を世界初公開する。  ◆CBR1000RR-Rファイヤーブレード/CBR1000RR-RファイヤーブレードSP(国内市販予定)  ホンダスーパースポーツのトップエンドモデル、CBR1000...

ホンダ、クロスオーバースタイルの CB4X コンセプトを公開…EICMA 2019

2019 年 11 月 6 日 水曜日
ホンダは、11月5日にイタリアで開幕した「ミラノモーターサイクルショー2019」(EICMA2019)にて、コンセプトモデル『CB4X』を発表した。  今回発表したCB4Xは、ホンダの欧州研究開発拠点である「ホンダR&Dヨーロッパ(ローマ)」によるコンセプトモデル。CBR650Rのエンジンを搭載し、クロスオーバースタイルを思わせるスポーツツーリングモデルとなっている。  燃料タンクが前方...