モーター « にゅーとぴあ

‘モーター’ タグのついている投稿

「IQOS 3 DUO」「IQOS 3 MULTI」に、限定モデルのモーターエディション登場

2019 年 10 月 21 日 月曜日
 フィリップモリスジャパンは、加熱式タバコ「IQOS」の限定モデルとして、「IQOS3DUOモーターエディション」「IQOS3MULTIモーターエディション」を発表した。  10月25日より、IQOSオンラインストア、全国9店舗のIQOSストア、全国2店舗のIQOSショップ(ヤマダ電機LABI1総本店池袋、LABI新宿東口館)で発売する。  いずれも、「レーシングカーにインスパイ...

3モーターのテスラ モデルS、最強のプロト車両がニュル降臨…巨大ディフューザーに注目

2019 年 10 月 21 日 月曜日
テスラは9月、『モデルS』の高性能モデルにより、ニュルブルクリンクでポルシェ『タイカン』の4ドアEVセダン最速レコードに挑んだばかり。その市販型となる車両を、カメラが初めて捉えた。  捉えたプロトタイプは、カーボンセラミックブレーキ、ミシュランカップ2Rパフォーマンスタイヤ、リア・スポイラー、ワイドフェンダーなどタイムアタック時と同様の装備が見てとれるが、フロントのサイドエアインテークは修...

トヨタがモーターショーに6種類の“小さなEV”を出展 試乗可能なモデルも

2019 年 10 月 18 日 金曜日
トヨタ自動車は2019年10月17日、第46回東京モーターショーのMEGAWEB会場で開催される「FUTUREEXPO」に“超小型EV”を出展すると発表した。  この超小型EVは、運転免許取り立てのユーザーや高齢ドライバーの日常的な近距離移動を想定して開発されたもの。一充電あたりの走行可能距離は約100kmで、法人ユースも想定されている。  あわせて今回のモーターショーには“超小型EVビ...

ポルシェ初のEV『タイカン』に「4S」、571馬力ツインモーター…欧州発表

2019 年 10 月 16 日 水曜日
ポルシェは10月14日、初の量産EVスポーツカー、『タイカン』(PorscheTaycan)の新グレード、「タイカン4S」を欧州で発表した。  ◆0~100km/h加速は4.0秒  タイカン4Sは、「ターボS」と「ターボ」に続くタイカンの第3のグレードだ。タイカン4Sにも、非常に効率的な電気モーターを、フロントアクスルとリアアクスルに1基ずつ搭載し、4輪を駆動する。電気モーター、トランス...

走行中にワイヤレス給電できるインホイールモーターを開発

2019 年 10 月 15 日 火曜日
東京大学大学院新領域創成科学研究科の藤本博志准教授は10月10日、同大学柏キャンパスで記者会見を行い、走行中にワイヤレス給電できる新しいインホイールモーターを開発したと発表した。実際にキャンパス内で実車を使ったデモンストレーションも行った。  このインホイールモーターは東京大学とブリヂストン、日本精工、ローム、東洋電機製造の4社が共同で開発したもので、受電から駆動までのすべてシステムをタイ...

トヨタ RAV4 新型に初のPHV、ロサンゼルスモーターショー2019で発表へ

2019 年 10 月 14 日 月曜日
トヨタ自動車の米国部門は10月10日、新型『RAV4』(ToyotaRAV4)のプラグインハイブリッド(PHV)を11月、米国で開催されるロサンゼルスモーターショー2019(LosAngelesMotorShow)で初公開すると発表した。  新型RAV4には、すでにハイブリッドを設定している。米国仕様の場合、直噴2.5リットル直列4気筒ガソリンアトキンソンサイクルエンジン(最大出力176h...

走行中にワイヤレス給電、インホイールモーターに ブリヂストンなど開発を加速

2019 年 10 月 14 日 月曜日
ブリヂストン、東京大学、日本精工、ローム、東洋電機製造は共同で、「第3世代走行中ワイヤレス給電インホイールモータ(IWM)」の開発を進め、2025年に実証実験をフェーズへの移行を目指すと発表した。  第3世代走行中ワイヤレス給電IWMは、世界で初めて、電気自動車(EV)に必要な受電から駆動までのすべての機能をタイヤの内側に配置。走行中ワイヤレス給電性能、モータ性能、車両への搭載性を大幅に改...

ポラリス ジャパンがインディアン モーターサイクルの輸入販売を開始

2019 年 10 月 3 日 木曜日
米ポラリスの100%子会社であるポラリスジャパンは2019年10月1日、日本におけるインディアンモーターサイクル(以下、インディアン)の正規輸入販売を開始した。  メーカーの100%子会社が日本での事業を統括  ポラリスはスノーモービルやボート、ATVなどを手がけるアメリカのメーカーである。モーターサイクル事業については、2011年にインディアンを買収。大排気量のクルーザーを中心に、ライ...

米ポラリス社CEO「日本で数年内にインディアンモーターサイクルを1000台以上販売したい」

2019 年 10 月 2 日 水曜日
米ポラリス社のスコット・ワイン会長兼CEOは10月1日に都内で会見し、日本法人が同日から輸入販売業務を開始した大型二輪車ブランドのインディアンモーターサイクルについて「数年のうちの1000台以上の販売を目指したい」と述べた。  ワイン会長は日本市場に関して「日本はバイク市場において世界3位となっている。この市場に入らない理由はまずない。(これまで輸入代理店を務めていた)ホワイトハウスが、す...

スマート フォーツーEV 改良新型、2020年から全車電動化へ…フランクフルトモーターショー2019

2019 年 9 月 27 日 金曜日
メルセデスベンツ傘下のスマートは、フランクフルトモーターショー2019(FrankfurtMotorShow)において、改良新型『EQフォーツー』(SmartEQfortwo)をワールドプレミアした。  メルセデスベンツは、電動車に特化した新ブランドとして、「EQ」を立ち上げた。2018年春、スイスで開催されたジュネーブモーターショー2018では、スマートの市販モデルに初めてEQの名前が冠...