ワールド « にゅーとぴあ

‘ワールド’ タグのついている投稿

BMW『コンセプト i4』、バーチャルワールドプレミアへ

2020 年 3 月 3 日 火曜日
BMWグループは2月28日、『コンセプトi4』(BMWConcepti4)を3月3日、バーチャルワールドプレミアすると発表した。  同車は、BMWグループが2021年に発売予定の新型EV、『i4』を示唆したコンセプトカーだ。i4は、個性的なデザインと高いパフォーマンスを備えたBMWiブランド初のグランクーペになる。BMWブランドの4ドアクーペに共通するスポーティでエレガントなデザインに加え...

アウディ A3スポーツバック 新型、オンラインでワールドプレミアへ

2020 年 3 月 3 日 火曜日
アウディは2月28日、新型『A3スポーツバック』(AudiA3Sportback)を3月3日、オンラインでワールドプレミアすると発表した。  A3スポーツバックは、アウディの主力モデルのひとつだ。新型は4世代目モデルとなる。引き続き、メルセデスベンツ『Aクラス』、BMW『1シリーズ』などのライバルと競合する。  新型の特長のひとつが、最新の「クワトロ」システムの搭載にある。アウディは、新...

メルセデスベンツ Eクラス 改良新型、デジタルワールドプレミアへ

2020 年 3 月 2 日 月曜日
メルセデスベンツは2月28日、ジュネーブモーターショー2020の中止に伴い、改良新型『Eクラス』(Mercedes-BenzE-Class)を3月3日、デジタルワールドプレミアすると発表した。  現行Eクラスは10世代目モデルで、2016年に発表された。Eクラスは、そのルーツとなった1946年の『170V』以来、累計1400万台以上が販売されており、メルセデスベンツの歴史の中で、最も売れて...

ボッシュ、新開発の燃料電池車向けシステム出展へ…コネクテッドワールド2020

2020 年 2 月 20 日 木曜日
ボッシュ(Bosch)は、ドイツで2月19日に開幕する「コネクテッドワールド2020」に、燃料電池車向けに新開発した燃料電池システムを出展すると発表した。  ボッシュが新開発した燃料電池システムは、長距離走行が可能で、水素タンクの充填時間も短い。再生可能エネルギーを使用して生成された水素により、ゼロエミッション走行を実現する。  ボッシュは、スウェーデンのPowercell社と共同で、燃...

無人カーのeコール「コネクテッドサポートセンター」…オートモーティブワールド2020

2020 年 1 月 19 日 日曜日
損保ジャパン日本興亜は、無人カーの運行管理に欧州のeコールのような緊急時の通報と事後処理手配を行う事業の実験を行っている。オートモーティブワールド2020のブースではコネクテッドサポートセンターのコンセプトを紹介していた。  自動車保険では、すでにドラレコと連動して事故時の通用やサポートセンターへの連絡などを自動化するサービスが実用化されている。デモされていた「コネクテッドサポートセンター...

パイオニア、オートモーティブワールド2020に初出展…パートナー探しのきっかけに

2020 年 1 月 16 日 木曜日
パイオニアは1月15日に東京ビッグサイトで開幕したオートモーティブワールド2020に初出展し、先進安全運転支援システムの「インテリジェントパイロット」と、クラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」を紹介している。  インテリジェントパイロットについてパイオニアのモビリティサービスカンパニーでマーケティングチームマネージャーを務める森田佳代子氏は「事故予測プラットフォームを核として、世の...

GRヤリス は価格396万円で予約開始、ワールドプレミアのサプライズはあの人

2020 年 1 月 10 日 金曜日
東京オートサロン2020で、待望のトヨタ『GRヤリス』、またの名を「GR-4」がワールドプレミアムとなった。TOYOTAGAZOORacing友山茂樹氏が「市販車を改造するのではなく、レースで勝つために作った市販車」と紹介した。  発表されたスペックは、「G16E-GTS」1.6リッターターボエンジン、6速マニュアルトランスミッション(当然)、フルタイム4WD。272馬力、37.7kgmf...

【トヨタ GRヤリス】ワールドプレミア直前、プロトタイプの内外装をチェック

2019 年 12 月 23 日 月曜日
「ラリー王国トヨタ」を勝ち取るために開発された新型『GRヤリス』。国内向け新型『ヤリス』が正式発表となった20日、その情報の一部が解禁となった。同時に、ジャーナリスト向け試乗会で披露されたプロトタイプの姿も解禁。撮り下ろし54枚の写真から内外装をチェックしたい。  現段階ではGRヤリスの全貌は明かされていない。今わかっているのは、GRヤリスが「ラリー王国トヨタ」を勝ち取るためのトヨタのスポ...

キングジム、155言語のオンライン翻訳に対応する「ワールドスピーク HYP10」

2019 年 11 月 20 日 水曜日
 キングジムは、ポータブル翻訳機「ワールドスピークHYP10」を12月6日に発売すると発表した。  155言語のオンライン翻訳と、17言語のオフライン翻訳(いずれも2019年11月時点)に対応したモデル。「会話ボタン」を押して本体に向かって話すと、翻訳結果を画面表示と音声で案内する。オンラインでの翻訳は、各言語に合わせて複数の翻訳エンジンから自動選択し、より高精度な翻訳が可能とのことだ...

マツダ3、 女性のクルマ選びで最高賞を受賞…ウィメンズ・ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー

2019 年 11 月 19 日 火曜日
マツダは11月18日、グローバルモデル『マツダ3』が、2019年「ウィメンズ・ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー」にて、最高賞である「SupremeWinner」および「FamilyCarCategory賞」を受賞したと発表した。  2010年に設立されたウィメンズ・ワールド・カー・オブ・ザ・イヤーは、30か国以上の女性審査員の投票によって選ばれる自動車賞で、女性のクルマ選びの視点に基づいて...