三菱 « にゅーとぴあ

‘三菱’ タグのついている投稿

三菱が小型SUVのコンセプトモデルを発表【東京モーターショー2019】

2019 年 9 月 19 日 木曜日
三菱自動車は2019年9月18日、第46回東京モーターショー2019(開催期間:10月24日~11月4日)において、スモールサイズの電動SUVのコンセプトカーを世界初公開すると発表した。  このコンセプトカーは同社独自の電動化技術と四輪制御技術を取り入れたもので、構成要素の多いプラグインハイブリッドシステムを軽量・小型化し、電動4WDシステムとともにスモールサイズのSUVに搭載している。 ...

三菱 アウトランダーPHEV、2020年モデルを欧州発表

2019 年 9 月 19 日 木曜日
三菱自動車の欧州部門は9月16日、『アウトランダーPHEV』(MitsubishiOutlanderPHEV)の2020年モデルを発表した。  アウトランダーPHEVは2013年10月、欧州最初の市場としてオランダで販売を開始した。その後順次、欧州各国に販売エリアを拡大してきた。現在はこのアウトランダーPHEVが、三菱自動車の欧州市場における最量販モデルに成長している。  ◆装備充実の入...

三菱 アウトランダー、車両運動統合制御システム「S-AWC」を4WD車全車に標準装備

2019 年 9 月 13 日 金曜日
三菱自動車は、ミッドサイズSUV『アウトランダー』に一部改良を施し、9月12日より販売を開始した。  今回の一部改良では、4WD車全車に車両運動統合制御システム「S-AWC」を標準装備した。AYC(ActiveYawControl)ブレーキ制御をアウトランダー専用にセッティングし、リニアなステアリング操作を実現。ドライバーの意図通りのコーナリングが楽しめる。また、「AWCECO」「NORM...

三菱がSUV「アウトランダー」の改良モデルを発表 4WD車に走行性能を向上させる「S-AWC」を搭載

2019 年 9 月 13 日 金曜日
三菱自動車は2019年9月12日、ミドルサイズSUV「アウトランダー」および「アウトランダーPHEV」に一部改良を施し、同日、販売を開始した。  黒にこだわった特別仕様車も登場  今回の改良では、アウトランダー(ガソリン車)の4WD車に車両運動統合制御システム「S-AWC」を標準装備としたほか、従来の走行モードである「AWCECO」「NORMAL」「SNOW」に加え、新たにラフロードでの...

三菱 ASX に2020年モデル、表情一新…欧州で発売

2019 年 9 月 10 日 火曜日
三菱自動車(MitsubishiMotors)の欧州部門は9月6日、コンパクトSUVの『ASX』(日本名:『RVR』に相当)の2020年モデルを欧州市場で発売した。  ASXは2009年の発売以来、北米、欧州、オーストラリア、中国など約90か国で累計130万台以上を販売してきた。現行の三菱自動車のラインナップでは、3番目に販売台数の多い世界戦略車だ。  ASXは日常生活からレジャーまで幅...

三菱重工、加湿器「roomist」シリーズより2019年度モデルを発表

2019 年 9 月 10 日 火曜日
 三菱重工冷熱は、加湿器「roomist(ルーミスト)」の2019年度モデルとして、スチームファン蒸発式モデル「SHE35SD」「SHE60SD」「SHE120SD」、ハイブリッド加熱気化式モデル「SHK50SR」「SHK70SR」「SHK90SR」を発表。9月9日から順次発売する。  ■「SHE35SD」「SHE60SD」「SHE120SD」  省エネ・静粛性にすぐれるという、...

三菱 アウトランダー PHEV、ロンドンで森のパトロールカーに起用…初の電動車に

2019 年 9 月 9 日 月曜日
三菱自動車の欧州部門は9月3日、『アウトランダーPHEV』(MitsubishiOutlanderPHEV)3台を、英国ロンドン市に納入した、と発表した。ロンドン最大の森のひとつ、「エッピングフォレスト」の保護パトロールに使用される最初の電動車両になる。  アウトランダーPHEVは最新の2019年モデルで、駆動用バッテリーとエンジンを新設計する大幅改良を実施した。モーターやジェネレーターの...

三菱ふそう、小型バス『ローザ』2019年モデルを発売…安全性と快適性を向上

2019 年 9 月 2 日 月曜日
三菱ふそうトラック・バスは、先進安全装置を新搭載し、インテリアを一新した小型バス『ローザ』の2019年モデルを8月30日に発表、10月より販売開始する。  同モデルは、衝突被害軽減ブレーキ、車両安定性制御装置(ESP)、車両逸脱警報装置(LDWS)等の先進安全技術を採用。さらに、坂道発進補助装置「EZGO(イージーゴー)&ヒルスタートアシスト機能」を装備することで、小型バスにおいても安全運...

メルセデスベンツ版 カングーの『シタン』、後継車もルノー日産三菱と共同開発へ

2019 年 8 月 27 日 火曜日
メルセデスベンツは8月23日、小型商用車の『シタン』(Mercedes-BenzCitan)の後継モデルを、ルノー日産三菱と共同開発すると発表した。  現行シタンは2012年4月、メルセデスベンツの新型LCV(軽商用車)として誕生した。メルセデスベンツを擁するダイムラーとルノーの提携効果を生かし、ルノーのLCV、『カングー』をベースに開発されたのが、シタンとなる。  シタンとカングーとの...

三菱 エクリプスクロス のスマホ連携システム「SDA」をiPhoneで検証…使い方や機能は?

2019 年 8 月 25 日 日曜日
スタイリッシュなSUVとして昨年登場した三菱『エクリプスクロス』。今年は2.2Lディーゼルエンジンを追加して魅力度をさらに高めたが、注目すべきは最上位グレードに標準装備されるスマートフォン連携ディスプレイオーディオ「SDA」だ。今回のその使い勝手を検証した。  ◆タッチパッドコントローラーで操作する新感覚のインターフェイス  SDAはスマートフォンの接続によりAppleCarPlayやG...