中国 « にゅーとぴあ

‘中国’ タグのついている投稿

オンキヨー、車載用スピーカーの中国向けビジネス拡大へ

2019 年 11 月 5 日 火曜日
オンキヨーは10月31日、台湾Inventec社と、車載用スピーカーおよび電子機器の中国での生産を目的として、資本業務提携に向けた検討を開始すると発表した。  オンキョーはOEM事業にて、中国の生産拠点である広州安橋音響(GOA)にてグローバル市場向け車載用スピーカーの生産を長らく行ってきた。しかし米中貿易摩擦の影響等により、輸出中心のグローバル型ビジネスモデルを転換する必要性が生じており...

豊田自動織機、EV向けカーエアコン用電動コンプレッサーの中国現地生産開始へ

2019 年 10 月 11 日 金曜日
豊田自動織機は10月10日、同社初となる電動コンプレッサーの海外生産を、中国で2020年初旬より開始すると発表した。  電動コンプレッサーは、ハイブリッド車・プラグインハイブリッド車・電気自動車等の電動車の空調用として普及し、その台数も年々増加。豊田自動織機は2003年に世界初の量産を開始してから世界シェアトップを堅持しており、電動車市場の拡大とともに生産台数を増やし、これまでに約2000...

三菱重工、中国にEV向けカーエアコン用電動コンプレッサーの生産拠点新設へ

2019 年 10 月 11 日 金曜日
三菱重工サーマルシステムズは10月8日、電動車向けのカーエアコン用電動コンプレッサー(圧縮機)の生産拠点を中国・常熟市(江蘇省)の工業団地に設立すると発表した。  中国市場は、EV(電気自動車)をはじめ環境に配慮した新エネルギー車に対する需要の急激な拡大が期待できる最重要市場。カーエアコン用電動コンプレッサーは、エンジン駆動を利用したベルト式とは異なり、電気による独立した稼働が可能で、電動...

VWグループ、欧州と中国の新車の5割を電動車に…フランクフルトモーターショー2019

2019 年 9 月 16 日 月曜日
フォルクスワーゲングループ(VolkswagenGroup)は9月10日、ドイツで開幕したフランクフルトモーターショー2019(FrankfurtMotorShow)において、今後10年で欧州と中国で販売される同グループの新車の約5割を電動車にするとの目標を発表した。  フォルクスワーゲングループのプレスカンファレンスには、ヘルベルト・ディースCEOが登壇した。新型EVのフォルクスワーゲン...

トヨタやBMWの技術も? 中国ブリリアンスの高級SUV「V9」プロトタイプを初スクープ

2019 年 8 月 19 日 月曜日
中国「華晨汽車集団有限公司」(ブリリアンスオート)のフラッグシップ・クロスオーバーSUVとみられる市販型プロトタイプをカメラが初めて捉えた。  ブリリアンスは中国・瀋陽に本拠地を置く自動車メーカーで、2003年からはBMWとの合併会社「華晨宝馬汽車」により、『3シリーズ』『5シリーズ』『X1』を生産している。また日本のトヨタや三菱を始め、ポルシェなどからも技術提供がされている。  201...

ZMP、中国バスメーカーANKAI社と戦略的提携 自動運転MaaSの実用化を支援

2019 年 7 月 24 日 水曜日
ZMPは7月22日、自動運転技術を用いた人・荷物の輸送の実現に向けて、中国バス車両メーカーANHUIANKAIAUTOMOBILE社と戦略的提携を結んだと発表した。  ZMPはすでに同社の小型EVバスをベースとした「RoboCarMiniEVBus」を開発済みで、国土交通省航空局による「空港制限区域内の自動走行に係る実証実験」の一環として、今年3月に中部国際空港で実施した自動運転の実証実験...

トヨタ、中国CATL社と新エネルギー車用電池で提携

2019 年 7 月 18 日 木曜日
トヨタ自動車と中国・寧徳時代新能源科技(CATL)は、新エネルギー車(NEV)用電池に関する包括的パートナーシップを締結。電池の供給だけでなく、新技術の開発、品質の向上、リユースやリサイクルなど、幅広い分野における検討を開始した。  CATLは、2011年に設立された世界最大手の駆動用電池システムのサプライヤー。急速に車両電動化が進む中、中国国内や海外の多くの自動車メーカーに認められている...

元シムドライブ 清水浩氏率いるe-Gle、中国中車グループとEV用インホイールモーター生産で提携

2019 年 6 月 27 日 木曜日
EVベンチャーのe-Gle(イーグル)は6月21日、中国中車グループ電動モーター部門子会社の襄陽中車とEV用インホイールモーター生産で提携すると発表した。  e-GleはEVの研究開発コンサルティングなどを手掛けるベンチャー企業。シムドライブの創業者で、インホイールモーター開発で知られる清水浩慶應義塾大学名誉教授が代表を務める。インホイールモーターはタイヤホイールの中に直接モータを内蔵させ...

ニュアンス、中国ジーリーのデジタルコックピットに音声対話型AIを提供

2019 年 6 月 19 日 水曜日
ニュアンス・コミュニケーションズは、中国・吉利汽車(ジーリー)の「GKUI」スマートエコシステムに、同社のAI音声オートモーティブプラットフォームを提供したと発表した。  GKUIは、インフォテインメント、コネクティビティ、および車両管理を1つのスマートな車載システムに統合したデジタルコックピットシステム。ニュアンスのオートモーティブ技術により、ドライバーは自然な発話で地点情報の検索やナビ...

VWが電動化の新戦略、世界2200万台のEVの5割以上を中国で

2019 年 4 月 19 日 金曜日
フォルクスワーゲングループ(VolkswagenGroup)は、中国で開幕した上海モーターショー2019において、電動化に向けた新戦略を発表した。  フォルクスワーゲングループは電動化戦略を加速させ、2028年までに全世界で2200万台のEVを生産する計画だ。2200万台のうちの半分以上にあたる1160万台のEVを、中国で生産することを目指す。  そのため、2019年は新しいエネルギーで...