全車 « にゅーとぴあ

‘全車’ タグのついている投稿

日産 エクストレイル、ハイビームアシスト全車標準装備など仕様向上

2019 年 1 月 15 日 火曜日
日産自動車は、ミドルサイズSUV『エクストレイル』の一部を仕様向上し、1月28日より発売すると発表した。  今回の仕様向上では、「ハイビームアシスト」、「日産オリジナルナビ取付パッケージ」を全車標準装備とした。また、全車標準装備の「踏み間違い衝突防止アシスト」機能に前進時歩行者検知機能を追加。さらに「20X」グレードは、全車にLEDヘッドライトを標準装備とした。  なお、今回の仕様向上に...

ダイハツ ハイゼット カーゴ、MT車にもスマアシIIIを標準装備 軽商用車全車への搭載完了

2018 年 12 月 11 日 火曜日
ダイハツは、軽商用車『ハイゼットカーゴ』を一部改良、MT車にも「スマートアシストIII」を標準装備するなど、安全性を高め、12月10日から販売を開始した。  ハイゼットカーゴは、使い勝手の良さや高い積載性を実現したキャブバンタイプの商用車。2017年11月のマイナーチェンジで、衝突回避支援システム「スマートアシストIII」をAT車に採用し、軽商用車で初めて歩行者も認識し作動する衝突回避支援...

ホンダ CRF1000Lアフリカツイン、カラバリ変更へ ETC2.0車載器も全車標準装備

2018 年 11 月 20 日 火曜日
ホンダは、大型アドベンチャーモデル『CRF1000Lアフリカツイン』のカラーバリエーションを変更するとともに、ETC2.0車載器を全車標準装備し、12月14日より販売を開始する。  CRF1000Lアフルカツインは、ライディングモードセレクトやホンダセレクタブルトルクコントロール(HSTC)を標準装備。さらに二輪車用「デュアル・クラッチ・トランスミッション(DCT)」をタイプ設定するなど、...

トヨタ レビン 新型を発表、「トヨタコネクティッド」を全車に設定…広州モーターショー2018

2018 年 11 月 16 日 金曜日
トヨタ自動車は11月16日、中国で開幕した広州モーターショー2018において、新型『レビン』(ToyotaLevin)をワールドプレミアした。  現行の初代レビンは2014年4月、中国で開催された北京モーターショー2014で発表された。日本では“ハチロク”(AE86型)で有名なレビンの名前が、中国で新型セダンのネーミングとして、復活を遂げた。レビンは中国では、『カローラ・セダン』の兄弟車に...

ボルボカーズ、移動式急速充電システム開発企業に出資…全車に電動車設定戦略の一環

2018 年 10 月 26 日 金曜日
ボルボカーズ(VolvoCars)は10月24日、EVなどの電動車両向けの急速充電技術を手がける「フリー・ワイヤー・テクノロジー」社に出資した、と発表した。  今回の出資は、全ラインナップに電動パワートレイン車を設定するというボルボカーズの戦略の一環。フリー・ワイヤー・テクノロジー社は米国カリフォルニア州サンフランシスコに本拠を置く。  フリー・ワイヤー・テクノロジー社が得意としているの...

DSが1360馬力の電動スポーツを発表、全車電動化へのビジョン…パリ

2018 年 10 月 17 日 水曜日
◆「テクノロジー」と「詩的な美」との融合  PSAグループの高級車ブランド、DSはフランスで開催中のパリモーターショー2018において、電動スポーツコンセプトカー、DS『XE-Tense』をワールドプレミアした。  XE-Tenseは、すべての市販車に電動パワートレイン車を設定するというDSのビジョンを明確に示したコンセプトカー。2035年のラグジュアリーカーを想定しており、パワフルかつ...

マツダ 丸本社長「目をつぶってもマツダと分かるEVに」…2030年の全車電動化を公表

2018 年 10 月 3 日 水曜日
マツダの丸本明社長と開発部門を担当する藤原清志副社長は10月2日に都内で記者会見し、電動化とコネクティビティに関する技術開発方針を公表した。  2017年8月に発表していた技術開発の長期ビジョン「サステイナブル“Zoom-Zoom”宣言2030」に基づく商品化計画などを提示した。このなかで丸本社長は電動化について、「30年時点ですべての生産車に電動化技術を搭載する」などの方針を明らかにした...

マツダ、ロータリーエンジン復活へ…2030年に全車電動化

2018 年 10 月 3 日 水曜日
マツダは10月2日、電動化とコネクティビティの技術戦略を公表。2030年時点で生産するすべての車両に電動化技術を搭載すると発表した。  電動化技術については、「Well-to-Wheel(燃料採掘から車両走行まで)」視点で企業平均CO2排出量を2050年までに2010年比90%削減することを視野に、2030年時点で生産するすべての車両に電動化技術を搭載。構成比は電動化技術を搭載した内燃機関...

マツダ、2030年に全車電動化…ロータリーエンジンレンジエクステンダー搭載EVも開発へ

2018 年 10 月 2 日 火曜日
マツダは10月2日、電動化とコネクティビティの技術戦略を公表。2030年時点で生産するすべての車両に電動化技術を搭載すると発表した。  電動化技術については、「Well-to-Wheel(燃料採掘から車両走行まで)」視点で企業平均CO2排出量を2050年までに2010年比90%削減することを視野に、2030年時点で生産するすべての車両に電動化技術を搭載。構成比は電動化技術を搭載した内燃機関...

スマートがEVオープンコンセプト、全車電動化へのビジョン…パリモーターショー

2018 年 10 月 2 日 火曜日
スマートは9月28日、フランスで10月2日に開幕するパリモーターショー2018において、EVコンセプトカーのスマート『フォーイーズ』(SmartForease)をワールドプレミアすると発表した。  スマートは2020年から、全モデルを電動化する計画。すでに米国とカナダ、欧州でEVの販売比率の高いノルウェーにおいて、ガソリンエンジン搭載車の導入を終了し、EVに一本化した。現在は2020年から...