安全 « にゅーとぴあ

‘安全’ タグのついている投稿

マツダ フレア、安全装備を充実…新開発エンジン搭載で走りと燃費も向上

2020 年 1 月 23 日 木曜日
マツダは、軽自動車『マツダフレア』の安全装備を充実させるとともに新開発パワートレインを採用し、1月23日より発売する。  安全装備の強化では、全車に「後退時ブレーキサポート」、「誤発進抑制機能(後退時)」、「リアパーキングセンサー」を追加し、後方を中心とした運転時の安全性を向上。安全運転サポート車の「サポカーS・ワイド」に全車が該当している。  また、デュアルインジェクションシステムやク...

合言葉は安全、ダイハツのエンジン組み立てチャレンジ…東京オートサロン2020

2020 年 1 月 17 日 金曜日
東京オートサロン2020のダイハツブースでは、エンジン組み立てチャレンジコーナーが設けられ、多くの子どもたちが参加していた。  「クルマはどうやって動くのかわかるかな」と聞かれて、すらすらと答えられる人はほとんどいない。ダイハツ工業が現在販売している『タント』の3気筒エンジンも、クルマ自体は見たことあるものの、組み立て過程はなかなか見られるものではないとあって、興味深そうに見ていた。  ...

日産 エクストレイル、ミリ波レーダー採用で先進安全装備を強化

2020 年 1 月 17 日 金曜日
日産自動車は、ミドルサイズSUV『エクストレイル』の先進安全装備を拡充し、1月23日(予定)より発売する。  今回の仕様向上では、先進安全装備を拡充。前方の状況を監視し、車両や歩行者との衝突回避・衝突による被害軽減を支援する「インテリジェントエマージェンシーブレーキ」は、ミリ波レーダーの採用により夜間時の性能が向上するとともに、運転支援技術「プロパイロット」も性能が向上した。さらに「インテ...

日産が「エクストレイル」の先進安全装備を強化

2020 年 1 月 16 日 木曜日
日産自動車は2020年1月16日、ミドルサイズSUV「エクストレイル」に一部改良を実施し、同年1月23日に発売すると発表した。  今回の改良では、運転支援システムのセンサーに新たにミリ波レーダーを採用。これにより、自動緊急ブレーキ「インテリジェントエマージェンシーブレーキ」の夜間における認識性能が向上したほか、操舵支援機能付きアダプティブクルーズコントロール「プロパイロット」の性能も向上し...

「洗車」をキーワードに安心安全なドライブ、4月28日は洗車の日

2020 年 1 月 15 日 水曜日
4月28日を(ヨイツヤ)として"洗車の日"と定めているAAAL(オートアフターマーケット活性化連合)が、東京オートサロン2020に出展、記者会見を開催した。  10日の記者会見にはオートアフターマーケット活性化連合・住野公一代表、日本オートケミカル工業会・渕田昌嗣理事長、全国自動車用品工業会・菱田保之理事長、そして展示ブース出展企業9社、洗車の日ブース協力企業4社が一斉に集い、昨今の洗車事...

日産 NV200バネット、衝突被害軽減ブレーキ強化など先進安全装備を拡充

2020 年 1 月 14 日 火曜日
日産自動車は、『NV200バネット』の仕様を一部向上し、1月9日より販売を開始した。  今回の仕様向上では、新たに先進安全装備の拡充を図ったことで、これまで以上に安心して乗れるモデルとなった。  衝突被害を軽減や追突の回避支援を行う「インテリジェントエマージェンシーブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)」は、フロントカメラに加え、夜間の検知能力が高いフロントレーダーを採用。夜間でもより安心して...

トヨタ シエンタ、安全・安心装備充実の特別仕様車発売

2020 年 1 月 8 日 水曜日
トヨタ自動車は、コンパクトミニバン『シエンタ』に特別仕様車「Gセーフティエディション」、「ファンベースGセーフティエディション」を設定し、1月7日より販売を開始した。  特別仕様車は、3列7人乗りの「G」、2列5人乗りの「ファンベースG」をベースに安全・安心装備を充実。駐車場などでのアクセルとブレーキの踏み間違いやアクセルの踏みすぎなどで起こる衝突被害の軽減に寄与するインテリジェントクリア...

いすゞ ギガ、先進安全装備を拡充…居住性やコネクテッド機能も進化

2020 年 1 月 6 日 月曜日
いすゞ自動車は、大型トラック『ギガ』を改良、ぶつからない、つかれない、こわれない機能を進化させ、12月26日より販売を開始した。  先進安全装備では、横断歩行者まで検知範囲を拡大したプリクラッシュブレーキをはじめ、全車速域に対応したミリ波車間クルーズ、可変配光型LEDヘッドランプやブラインドスポットモニター、ドライバーステータスモニター等を搭載し、安全性能を向上した。  また、居住性の向...

スズキ ワゴンR、安全装備を充実…新パワートレインで走りと燃費も進化

2019 年 12 月 26 日 木曜日
スズキは、軽乗用車『ワゴンR』『ワゴンRスティングレー』を一部仕様変更し、2020年1月20日より発売する。  今回の一部仕様変更では、前後の衝突被害軽減ブレーキ、後方誤発進抑制機能、リヤパーキングセンサーをCVT搭載車(FA5MT車除く)に設定し、安全装備を充実させた。  また、デュアルインジェクションシステムやクールドEGRなどの新技術を搭載したR06D型エンジン(NA車)を新開発。...

「スズキ・ワゴンR」の安全装備が充実 新開発エンジン搭載車も登場

2019 年 12 月 26 日 木曜日
スズキは2019年12月25日、軽乗用車「ワゴンR」「ワゴンRスティングレー」の一部仕様を変更し、2020年1月20日に発売すると発表した。  今回、前後の衝突被害軽減ブレーキと後方誤発進抑制機能、リアパーキングセンサーをCVT搭載車に標準設定し、安全装備を充実させた(「FA」グレードのMT車は除く)。  ワゴンR、ワゴンRスティングレーともに、経済産業省や国土交通省などが普及を推進する...