改良 « にゅーとぴあ

‘改良’ タグのついている投稿

アウディ A4 改良新型に最後のワンピース!スーパーワゴン「RS4」に大接近

2019 年 6 月 17 日 月曜日
アウディは昨年から今年春にかけて、主力モデル『A4』ファミリーの改良新型に着手。既に『A4/A4アバント』『A4オールロードクワトロ』『S4/S4アバント』を発表しているが、その最後のワンピースとなる最強モデル、『RS4アバント』市販型プロトタイプをカメラが捉えた。  これまでで最も接近して撮影した開発車両のフロントからは、若干下へ移動されたハニカムメッシュのワイドなグリル、エアガイドを備...

メルセデスベンツ Eクラスクーペ 改良新型、開発車両をスクープ…内外デザイン大刷新

2019 年 6 月 17 日 月曜日
メルセデスベンツ『Eクラス』ファミリーは現在、改良新型の開発が着々と進められている。すでに「ステーションワゴン」「オールテレーン」「クーペ」「セダン」とスクープに成功しているが、今回はクーペの新たな開発車両をカメラが捉えた。  捉えた車両のリアエンドは、バンパーコーナーのエアアウトレットが消え、テールライトの新グラフィックが巧妙にカモフラージュされている。フロントエンドでは、トップマウント...

【日野 セレガ 改良新型】自動検知式ドライバー異常時対応システムを商用車世界初採用

2019 年 6 月 17 日 月曜日
日野自動車は一部改良した大型観光バス『セレガ』について、7月1日から販売を開始すると発表した。ドライバーの状態を検知して急変した際に車両を自動的に停止させる機能を、商用車として初採用するなど、先進安全装備を拡充したのが特徴。  日野は、ドライバーの急変による事故防止対策とし2018年に手動スイッチ式のドライバー異常時対応システム(EDSS)を市場投入しているが、今回搭載されるシステムはそれ...

メルセデスベンツ GLC 改良新型に最強の「AMG63」、510馬力で最高速280km/h…欧州発売

2019 年 6 月 12 日 水曜日
メルセデスベンツは6月8日、メルセデスAMG『GLC634MATIC+』(Mercedes-AMGGLC634MATIC+)の改良新型を欧州で発売した。改良新型メルセデスベンツ『GLC』と『GLCクーペ』の頂点に立つ高性能グレードとなる。  ◆メルセデスAMGGT譲りの4.0リットルV8ツインターボ搭載。0~100km/h加速は3.8秒  両車のパワートレインは、直噴4.0リットルV型8...

いすゞ、路線バス エルガ/エルガミオ を改良

2019 年 6 月 12 日 水曜日
いすゞ自動車は、大型路線バス『エルガ』および中型路線バス『エルガミオ』を改良し、6月11日より発売する。  今回の改良では、ドライバー異常時対応システム(EDSS)を全車標準装備。走行中、ドライバーが急病などで安全に運転できない状態に陥った場合、乗客や乗務員が非常ブレーキスイッチを押すことで、減速して停止させる。スイッチが押されると車内では音声アナウンスと赤色フラッシャーランプにより、異常...

VW パサート 改良新型、欧州で先行発売…価格3万4720ユーロから

2019 年 6 月 11 日 火曜日
フォルクスワーゲンは、改良新型『パサート』(VolkswagenPassat)の先行販売を欧州で開始した。ドイツ本国でのベース価格は、3万4720ユーロ(約426万円)と発表されている。  パサートは、フォルクスワーゲンの上級セダン&ワゴンだ。初代のデビューから45年という伝統のモデル。現行の8世代目モデルまでの世界累計販売台数は、2900万台を超えており、世界で最も成功を収めているミドル...

スバル フォレスター 一部改良…リヤシートリマインダーを採用、荷物の置き忘れ防止

2019 年 6 月 11 日 火曜日
SUBARU(スバル)は、SUVモデル『フォレスター』を一部改良し、7月18日より販売を開始する。  2018年発売の第5世代フォレスターは、スバルグローバルプラットフォームを採用することで、クラストップレベルの衝突安全性能・危険回避性能や、ドライバーの意志に忠実なハンドリング・快適な乗り心地を実現。さらに同社初となる乗員認識技術「ドライバーモニタリングシステム」や水平対向エンジンと電動技...

メルセデスベンツ GLC / GLCクーペ 改良新型、48Vマイルドハイブリッド採用…欧州で発売

2019 年 6 月 11 日 火曜日
メルセデスベンツは6月8日、改良新型『GLC』(Mercedes-BenzGLC)と『GLCクーペ』(Mercedes-BenzGLCCoupe)を欧州で発売した。ドイツ本国でのベース価格は、4万7724ユーロ(約585万円)となる。  GLCは、『GLK』の後継モデルとして、2015年6月に欧州で発表された。このGLCがデビューから4年が経過し、初の本格改良を受けた。改良新型では、スポー...

スバルが「フォレスター」を一部改良 新色を設定

2019 年 6 月 10 日 月曜日
スバルは2019年6月10日、ミドルクラスSUV「フォレスター」の一部改良モデルを発表した。同年7月18日に販売を開始する。  今回の改良では、リアシートへの荷物などの置き忘れを、ブザーと画面表示で乗員に知らせる「リアシートリマインダー」を新たに採用したほか、「ツーリング」「プレミアム」「X-BREAK」のライセンスランプをLED化。従来からLEDを用いていた「アドバンス」も含め、全車ライ...

【ホンダ N-WGN 新型】7月に全面改良…新機構などホームページで先行公開

2019 年 6 月 7 日 金曜日
ホンダは6月7日、ハイトワゴンの軽自動車『N-WGN』(エヌワゴン)を7月に全面改良すると明らかにし、同社ホームページでスタイリングや新たな搭載機構情報などの先行公開を始めた。  N-WGNは2013年11月にホンダの軽自動車群である「Nシリーズ」のハイトワゴンとして現行モデルが発売されており、今回は5年8か月ぶりに全面改良し、2代目モデルを投入する。同社のNシリーズは主力モデルの『N-B...