新開発 « にゅーとぴあ

‘新開発’ タグのついている投稿

ポルシェ マカン 改良新型、10.9インチの新開発ディスプレイ…パリモーターショー2018

2018 年 10 月 3 日 水曜日
◆累計販売台数が4年で35万超  ポルシェは10月2日、『マカン』(PorscheMacan)の改良新型を欧州市場で発売すると発表した。実車は10月2日(日本時間10月2日夜)、フランスで開幕するパリモーターショー2018で初公開される予定。  マカンは2013年秋、ロサンゼルスモーターショー2013において、『カイエン』の下に位置するSUVとして発表。2014年の発売以来、世界累計販売...

プジョーが新開発PHV、PSAグループの電動化戦略担う…パリモーターショー2018で発表へ

2018 年 9 月 28 日 金曜日
◆4WDのハイブリッドシステムで先行  プジョー(Peugeot)は9月24日、フランスで10月に開催されるパリモーターショー2018において、新開発のプラグインハイブリッド(PHV)パワートレインをワールドプレミアすると発表した。  プジョーは2011年、量産車としては世界初のディーゼルハイブリッド車、『3008ハイブリッド4』を欧州市場で発売。プジョー「3008」をベースに、プジョー...

BMW Z4 新型、新開発2.0ターボを追加設定…パワーは197hpと258hp

2018 年 9 月 25 日 火曜日
●高性能グレードの「M40i」が先行デビュー  BMWは9月19日、新型『Z4ロードスター』(BMWZ4Roadster)に、新開発の2.0リットル直列4気筒ターボを搭載する「Z4sDrive20i」と「Z4sDrive30i」を追加設定すると発表した。  新型Z4ロードスターは8月、米国で開催された「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス2018」で初公開。この時点で発表されたのは、高性...

ポルシェ 911 新型、アクティブシャッター&新開発ブレーキキャリパーを確認

2018 年 9 月 10 日 月曜日
目撃が相次ぐポルシェ『911』新型だが、今度は美しいホワイトボディがあらわになった。この最新プロトタイプを含め、ブルー、レッド、ホワイトの車両をキャッチしたが、エクステリアは微妙に変化が見られることから、仕様が異なるモデルと見られる。  今回捉えた車両の特徴は、新形状のホイール、サンルーフ、ツインエキゾーストパイプを装備していること。さらに『カイエン』新型で初めて標準装備された、「ポルシェ...

富士フイルム、新開発のセンサーとエンジンを搭載したミラーレスカメラ「X-T3」

2018 年 9 月 6 日 木曜日
 富士フイルムは、「Xシリーズ」の最新モデルとして、ミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILMX-T3」を発表。ボディ単体に加えて、レンズキット「FUJIFILMX-T3/XF18-55mmF2.8-4RLMOIS」をラインアップし、9月20日より発売する。  小型・軽量ボディに、新開発の裏面照射型「X-TransCMOS4」センサー(APS-Cサイズ、ローパスフィルターレス)を搭載し...

VW『Tクロス』、開発にAR導入…新開発オーディオの性能をバーチャル確認

2018 年 9 月 2 日 日曜日
フォルクスワーゲンは8月30日、2018年秋に発表予定の新型SUV『Tクロス』(VolkswagenT-Cross)に関して、内外装のティザースケッチを公開した。  Tクロスは2016年春に発表されたコンセプトカー、『Tクロ・ブリーズ』の市販版。Tクロス・ブリーズは、フォルクスワーゲンが『ティグアン』の下に位置する小型SUVを提案したコンセプトカー。『ポロ』サイズの小型SUVが、Tクロスブ...

マルチスズキの上級セダン、全車が新開発マイルドHV搭載…燃費は21.56km/L

2018 年 8 月 21 日 火曜日
スズキのインド部門、マルチスズキは8月20日、上級セダンの『シアズ』(SuzukiCiaz)のガソリンエンジン全車に、新開発の「スマートハイブリッド」を搭載すると発表した。  シアズは2013年春、上海モーターショー2013において、『オーセンティックス』の名前でワールドプレミア。その後、デリーモーターショー2014では、シアズに車名を改め、インドデビューを果たした。インドでは、ミッドサイ...

スバル レガシィB4 次期型は2019年登場…新開発の4気筒ターボ搭載へ

2018 年 8 月 13 日 月曜日
スバルのフラッグシップ・セダン『レガシィB4』次期型に関する情報を入手することに成功した。レスポンスの兄弟サイトSpyder7編集部が、情報を元にその予想CGを制作した。  既に開発車両が目撃されているが、次期型のデザインは新型『フォレスター』などと同じくキープコンセプトとなる。  フロントマスクには、薄くエッジの効いたグリル、最新のグラフィックを持つ釣り上がったへッドライトを備え、下部...

ボルグワーナー、電動車の燃費を最大8.5%向上…排熱回収システムを新開発

2018 年 7 月 31 日 火曜日
ボルグワーナー(BorgWarner)は7月30日、プラグインハイブリッド車(PHV)やハイブリッド車などの電動車向けに、燃費を最大8.5%向上させるソリューションを開発した、と発表した。  このソリューションは、新開発の排熱回収システム「EHRS」。通常は排気管を通して排出される排気ガスの熱を利用し、エンジン暖機時間を短縮して効率を高め、燃費を大きく向上させ、ガス排出量を大幅に低減させる...

プジョーがディーゼルの「308GT」に新開発の8段ATを搭載

2018 年 7 月 19 日 木曜日
プジョー・シトロエン・ジャポンは2018年7月18日、「プジョー308」の2リッターディーゼルエンジン搭載モデル「GTBlueHDi」のトランスミッションを6段ATから8段ATへと変更し、販売を開始した。  今回の8段AT「EAT8」は、仏グループPSAの設計に基づき、アイシン・エィ・ダブリュが製造するもの。プジョー車としては日本初導入となる。  新たなユニットは小型かつ軽量であることが...