新開発 « にゅーとぴあ

‘新開発’ タグのついている投稿

VW ゴルフ 次期型、新開発48Vマイルドハイブリッド搭載へ

2018 年 5 月 1 日 火曜日
フォルクスワーゲンは、8世代目となる次期『ゴルフ』に、新開発のマイルドハイブリッドシステムを搭載すると発表した。  すでに現行ゴルフの欧州仕様には、12Vのマイルドハイブリッドシステムを用意。しかし、次期ゴルフでは、欧州で採用車種が拡大している48Vのマイルドハイブリッドシステムを採用する。  次期ゴルフでは、エンジンに48Vのベルト一体型スタータジェネレーターと48Vのリチウムイオンバ...

トヨタ カムリ 新型、発表…ハイブリッド新開発

2017 年 1 月 10 日 火曜日
トヨタ自動車は1月9日、米国で開幕したデトロイトモーターショー2017において、新型『カムリ』を初公開した。  8代目となる新型カムリは、カムリが培ってきた高い品質・耐久性・信頼性や実用性に一層磨きをかけるだけでなく、世界中の顧客の心を揺さぶり、所有する・操る喜びや感動を提供することを目指して開発された。  また、「もっといいクルマづくり」に向けた「ToyotaNewGlobalArch...

キヤノン、新開発の超音波モーター「ナノUSM」を搭載したズームレンズ

2016 年 2 月 18 日 木曜日
 キヤノンは、APS-Cサイズのセンサーに適した光学系を備えた「EF-Sレンズ」シリーズの新モデルとして、高倍率ズームレンズ「EF-S18-135mmF3.5-5.6ISUSM」を発表。3月25日より発売する。  2012年6月に発売した「EF-S18-135mmF3.5-5.6ISSTM」の後継機種。新開発の超音波モーターである「ナノUSM(UltrasonicMotor=超音波モー...

トヨタ、新型ハイラックスをタイで発売…新開発のフレームと足回り採用

2015 年 5 月 22 日 金曜日
トヨタ自動車は、小型ピックアップトラック『ハイラックス』の新型モデルを5月21日にバンコクで公開、同日よりタイ国内で発売した。  ハイラックスは1968年の発売以来、今回のフルモデルチェンジで8代目となる。これまでに世界180以上の国/地域で、累計1600万台以上を販売してきた。  新型ハイラックスは、フレームサイドレールの断面を拡大した新開発のフレームを採用。頑丈さや安全性を高めた。ま...

【マツダ ロードスター 新型発表】新開発のBoseサウンドを設定

2015 年 5 月 21 日 木曜日
マツダが5月20日、日本国内で発売した新型『ロードスター』。米国仕様(日本仕様も同様)には、オープン走行時に最適チューンが施されたBose製サウンドが用意される。  これは5月19日、マツダの米国法人、北米マツダが明らかにしたもの。新型『MX-5ミアータ』(日本名:ロードスター)に、新開発のBoseサウンドシステムを設定すると発表している。  このBoseサウンドシステムは、オープン走行...

VW 、新開発のW12気筒エンジン発表…ツインターボで608ps

2015 年 5 月 12 日 火曜日
欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲンは5月7日、オーストリアで開幕した「ウィーン・エンジン・シンポジウム2015」において、新開発の6.0リットルW12気筒エンジンを発表した。  フォルクスワーゲンは、2002年に発表した最上級サルーンの『フェートン』に、6.0リットルW12気筒エンジンを設定。このW12はその後、フォルクスワーゲングループのアウディやベントレーにも、拡大展開された。 ...

アウディA4 次期型、新開発2.0ターボ搭載へ…燃費は20km/L

2015 年 5 月 11 日 月曜日
ドイツの高級車メーカー、アウディの主力車種、『A4』。同車の次期モデルに関して、搭載エンジンが先行公開された。  これは5月7日、アウディのドイツ本社が、オーストリアで開幕した「ウィーン・エンジン・シンポジウム2015」で明らかにしたもの。同社は、「次期A4に新開発の2.0TFSIエンジンを搭載する」と発表している。  「2.0TFSI」は、アウディの主力ガソリンエンジンのひとつ。直噴2...

JVC、新開発イヤーフック採用のスポーツ向け防滴イヤホン

2015 年 5 月 7 日 木曜日
 JVCケンウッドは、JVCブランドより、防滴仕様のスポーツ用イヤホン「HA-EXC25」を発表。5月中旬より発売する。  IPX2相当の防滴性能を備えたダイナミック型イヤホン。新開発の「ピボットモーションイヤーフック」を採用しており、ハウジングを軸にしてイヤーフックが可動することで、耳のサイズや形状に合わせてフィットし、安定した装着感を実現。約8.6gの軽量ボディでスポーツ中も外れにくく...

トヨタの新開発1.2リットルターボエンジン、オーリス改良新型に搭載

2015 年 4 月 6 日 月曜日
トヨタ自動車は4月6日、『オーリス』をマイナーチェンジして売り出した。新開発の1.2リットル直噴ターボエンジンを搭載した「120T」を最上級グレードとして新設定した。  国内向けのいわゆるダウンサイジング・ターボエンジンでは、2014年7月に発売したレクサス『NX200t』に搭載した2.0リットルに次いで2機種目となる。  1.2リットルターボの最高出力は85kw(116馬力)。最大トル...

【トヨタ カローラ 改良新型 発表】新開発1.5リットルエンジン車

2015 年 3 月 30 日 月曜日
トヨタ自動車は3月30日、『カローラ』シリーズを大幅に改良して4月1日に発売すると発表した。フロントグリルなど内外装のデザインを刷新したほか、新開発1.5リットルエンジンや安全技術パッケージ「トヨタ・セーフティ・センスC」を初搭載した。  価格はセダンの『アクシオ』が約144万円~220万円、『フィールダー』が約161万円~247万円。デザインは「アクシオは“モダン”、フィールダーは“スポ...