日産 « にゅーとぴあ

‘日産’ タグのついている投稿

日産 ジューク 新型、欧州発売…第一号車を引き渡し

2019 年 12 月 9 日 月曜日
日産自動車の欧州部門は12月5日、新型『ジューク』(NissanJuke)を欧州市場で発売した。生産を行う英国では、第一号車を顧客に引き渡した。英国でのベース価格は、1万7395ポンド(約250万円)だ。  初代ジュークは2010年に発表された。Bセグメントに属する小型クロスオーバー車だ。ジュークは個性的なスタイリング、力強いドライビング性能、洗練されたインテリアなどが支持され、全世界で1...

1億円を超える「日産GT-R50 by Italdesign」の納車が2020年後半にスタート

2019 年 12 月 5 日 木曜日
日産自動車は2019年12月5日、イタルデザインと共同開発した50台の限定車「日産GT-R50byItaldesign」の納車を、2020年後半に開始すると発表した。  GT-R50byItaldesignは、「日産GT-R」が2019年に、イタルデザインが2018年に50周年を迎えることを記念してつくられたスペシャルモデル。  ベースとなるのは「GT-RNISMO」で、特別にチューンさ...

日産、EV向け充電サポートプログラムを改定 ニーズに合わせて選べる4プラン

2019 年 12 月 4 日 水曜日
日産自動車は、電気自動車(EV)オーナー向けの充電サポートプログラム「日産ゼロ・エミッションサポートプログラム(ZESP)」を改定し、「日産ゼロ・エミッションサポートプログラム3(ZESP3)」として12月16日より加入受付を開始する。  ZESPは、日産販売店舗および高速道路SAやコンビニ等に設置された、日本充電サービス(NCS)が運営する全国約6900基の急速充電器が使用できる充電サポ...

日産が“次世代のクルマづくりコンセプト”「ニッサン インテリジェント ファクトリー」を発表

2019 年 11 月 29 日 金曜日
日産自動車は2019年11月28日、“次世代のクルマづくりコンセプト”「ニッサンインテリジェントファクトリー」を発表するとともに、同コンセプトに基づく新たな生産技術を国内外の生産工場に導入するとアナウンスした。  今回発表されたコンセプトは、自動車の電動化や知能化といった同社の「ニッサンインテリジェントモビリティ」を加速させるにあたり、生産工程についても技術革新が不可欠になる、という考えに...

日産 ノート 次期型は3列シート&スライドドア採用!? 8年ぶりの大刷新、その実態は

2019 年 11 月 28 日 木曜日
日産の主力コンパクトモデル、『ノート』次期型に関する情報をスクープサイト『Spyder7』が入手した。その驚きのモデルチェンジの実態に迫る。  ノートはBプラットフォームをベースに開発され、2005年に初代が誕生。2012年には、グローバルコンパクトカーとして2代目が登場、1.5リットル/1.6リットル直列4気筒から直列3気筒エンジンにダウンサイジングされて進化、2016年の改良新型では、...

米日産、EVの充電を支援する新プログラム導入… リーフ の顧客向け

2019 年 11 月 28 日 木曜日
日産自動車の米国部門は11月25日、EVの『リーフ』(NissanLeaf)の顧客の充電を支援する新しいプログラムとして、「NissanEnergyPerksbyEVgo」を導入した、と発表した。  このプログラムは、米国最大の充電サービス企業のEVgo社との提携の一環として行うものだ。EVgoは、全米34州の66の大都市において、およそ750か所に1200を超える急速充電器を設置し、18...

日産 Z、750馬力オーバーのタイムアタック仕様に…SEMA 2019

2019 年 11 月 14 日 木曜日
日産自動車の米国部門は、SEMAショー2019において、『グローバルタイムアタックTT370Z』(NissanGlobalTimeAttackTT370Z)を初公開した。  同車は、日産『370Z』(日本名:『フェアレディZ』に相当)をベースに、2020年シーズンのタイムアタックレースに出走するために開発されたレーシングカー。開発を担当したのは、日産モータースポーツと米国ジョージア州に本拠...

キーワードは「うつろい」、日産 アリア…東京モーターショー2019[デザイナーインタビュー]

2019 年 11 月 5 日 火曜日
東京モーターショー2019日産ブースには、近い将来市販化も検討されているという『アリア・コンセプト』が出展された。日産グローバルデザイン本部エグゼクティブ・デザイン・ダイレクターの田井悟さん(以下敬称略)にそのデザインについて語ってもらった。  ◆EVのイメージと日本的なもの  ----:2017年東京モーターショーで披露されたコンセプトカー、『IMx』の後継モデルとされているアリアコン...

日産 フェアレディZ、次期モデルのテスト車をついに目撃!最強モデルは「Z400」か

2019 年 10 月 31 日 木曜日
日産が誇る伝統の2ドアスポーツ『フェアレディZ』(海外名:370Z)の次期モデルに関する新情報だ。そのプロトタイプがついに、ニュルブルクリンクに姿を見せた。テスト走行の様子をスクープサイトSpyder7のカメラが捉えた。  フェアレディZは、1969年に『ダットサンフェアレディ』に代わり初代が誕生、その後10年に渡り販売された。1978年には2代目が発売、ロングノーズ、ショートデッキのスタ...

日産 ノート Vセレクション 発表、オプション装備充実の特別仕様車

2019 年 10 月 29 日 火曜日
日産自動車は10月28日、コンパクトカー『ノート』に特別仕様車「Vセレクション」を設定し、全国一斉に発売すると発表した。  特別仕様車Vセレクションは、電動パワートレインを搭載する「e-POWERX」と「e-POWERXFOUR」および、「X」の3グレードをベースに、人気のオプションを標準装備とし、お買い得感のある価格設定とした。  e-POWERXVセレクションおよびe-POWERXF...