活用 « にゅーとぴあ

‘活用’ タグのついている投稿

日産と山形県酒田市、EVを活用した「災害連携協定」を締結 全国45件目

2020 年 7 月 14 日 火曜日
日産自動車と山形県酒田市、山形日産自動車販売の3者は7月13日、電気自動車(EV)を活用した「災害連携協定」を締結した。  協定の内容は、酒田市が、EVの普及を通じて、地域の課題解決や環境負荷の低減に取り組むとともに、地震災害等による大規模停電が発生した際に、市が指定する避難所等にて、山形日産自動車販売より貸与される『日産リーフ』を電力源として活用することで、避難所の円滑な運営を行い、市民...

災害時に電動車両を移動式電源として活用 国交省がマニュアルを作成

2020 年 7 月 13 日 月曜日
国土交通省は7月10日、災害時に電動車を移動式電源として活用を促進するためのマニュアルを策定したと発表した。  国土交通省では7月6日に防災・減災対策本部を開催し、「総力戦で挑む防災・減災プロジェクト」をとりまとめた。主要施策の一つとして、電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)などの電動車の給電機能の活用を進めることとされた。  台風や地震などの災害時、広範囲にわたる停電...

日産と福井県、EVを活用した「災害連携協定」を締結 全国40件目

2020 年 6 月 24 日 水曜日
日産自動車と福井県、福井日産自動車、日産プリンス福井販売の4者は6月22日、電気自動車(EV)を活用した「災害連携協定」を締結した。  協定の内容は、福井県が、EVの普及を通じて、地域課題解決や環境負荷の低減に取り組むとともに、地震災害等による大規模停電が発生した際に、県有施設や市町の指定避難所等にて、福井日産自動車や日産プリンス福井販売より貸与されるEV『日産リーフ』を電力源として活用す...

日産と木更津市など、EVを活用した「まちづくり連携協定」を締結

2020 年 6 月 9 日 火曜日
日産自動車と千葉県木更津市、千葉日産自動車、日産プリンス千葉販売、日産サティオ千葉、ハナダ電機技術工業の6者は6月5日、「電気自動車(EV)を活用したまちづくり連携協定」を締結した。  今回の協定は、木更津市、ハナダ電機技術工業が推進するオーガニックなまちづくりと、日産自動車が推進するEVの普及を相互に連携することにより、「温室効果ガスの削減、災害対策の強化及びエネルギーの地産地消等の地域...

日産のEV救急車、東京消防庁で稼働開始—災害時には移動電源としても活用

2020 年 5 月 19 日 火曜日
日産自動車は5月18日、東京消防庁池袋消防署へ納車した日本初のゼロ・エミッション(EV)救急車が稼働を開始したと発表した。  同車両は、東京都が推進する「ゼロエミッション東京」の取り組みの一環として、東京消防局に初のゼロ・エミッション(EV)救急車として導入。池袋消防署のデイタイム救急隊で運用される予定だ。  EV救急車は欧州で販売中の大型商用ワゴン『NV400』をベースとし、日本法規へ...

ロータス、初のEVハイパーカーを蓄電池として活用へ

2020 年 5 月 19 日 火曜日
ロータスカーズ(LotusCars)は5月11日、EVハイパーカーの『エヴァイヤ』の顧客が新しいEVの所有スタイルを実現するために、英国のエネルギー企業のセントリカと提携を結んだ、と発表した。  セントリカは、ブリティッシュガスの親会社だ。エネルギー分野において、豊富なノウハウを持っている。  ロータスカーズは2020年後半から、初のEVハイパーカー、エヴァイヤを生産する計画だ。両社の提...

ゼンリンとMoT、ドラレコ映像データを活用した道路変化情報の自動抽出を共同開発へ

2020 年 4 月 24 日 金曜日
ゼンリンとMobilityTechnologies(MoT)は4月22日、地図情報のメンテナンス効率化に向け、道路情報の自動差分抽出を共同開発することで合意したと発表した。  ゼンリンは、各種情報を収集・管理し、さまざまな情報を紐付ける空間情報におけるプラットフォームとして、位置情報ソリューションを提供している。一方、MoTはタクシーをはじめとするモビリティ関連事業を展開。次世代事業部では...

EVを使って電気を有効活用 鈴与商事とREXEVが業務提携

2020 年 4 月 20 日 月曜日
鈴与商事は4月15日、電気自動車(EV)を使ったエネルギーマネジメントに取り組むREXEVと業務提携を締結したと発表した。  今回の業務提携によって鈴与商事の持つ定置式蓄電池システムを活用したバーチャルパワープラント(VPP)技術と、REXEVが持つEVとV2B(EVから施設への給電)をコントロールするエネルギーマネジメント技術を連携する。これによってEVを平常時は電力の需給調整に利用し、...

ホンダとGM、新型EVを共同開発へ…GMの次世代プラットフォームとバッテリーを活用

2020 年 4 月 6 日 月曜日
GMとホンダ(Honda)は4月2日、GMが開発した次世代グローバルEVプラットフォームと独自の「Ultium(アルティウム)」バッテリーをベースに、ホンダ向けの新型EV2車種を共同開発することで合意した、と発表した。  このEV2車種は、エクステリアとインテリアは、ホンダが独自にデザインする。ベースとなるプラットフォームも、ホンダらしい運転特性を実現する設計とするという。  GMとホン...

セゾン自動車火災、LINEを活用した「おくるま撮影サポート」サービスを開始

2020 年 2 月 24 日 月曜日
セゾン自動車火災保険は、ダイレクト型損保初となる、「LINE」を活用して車の損害写真を送信できる「おくるま撮影サポート」サービスを2月20日から開始した。  契約者が保険金を請求する際、車の損害額の確認に必要な損害写真を自身で用意してもらう場合がある。セゾン自動車火災保険は今回、契約者にとって分かりづらい点もあった写真撮影を簡単にできるよう、車の損害写真の撮影をサポートする「おくるま撮影サ...