装着 « にゅーとぴあ

‘装着’ タグのついている投稿

【ダイハツ ロッキー 新型】ブリヂストン ECOPIA EP150 を新車装着

2019 年 12 月 3 日 火曜日
ブリヂストンは、11月5日に発売されたコンパクトSUV、トヨタ『ライズ』およびダイハツ『ロッキー』の新車装着用タイヤとして「ECOPIAEP150」を納入すると発表した。  ECOPIAは、ウェット性能や操縦安定性能などを高次元で維持しながら、転がり抵抗の低減を追求したタイヤブランド。今回装着されるECOPIAEP150は転がり抵抗の低減を図りつつ、ウェットグリップ性能や静粛性を確保したパ...

サンコー、装着したまま会話もできる「集音マイク付き防音イヤーマフ」

2019 年 12 月 2 日 月曜日
 サンコーは、「集音マイク付き防音イヤーマフCNRERMFS」を発売した。  装着することで、周囲の音などを防ぐというイヤーマフ。作業に集中したいときや工具を使うとき、モーターレースの観戦時などの使用に適するとのこと。耳にあたる部分にはクッション素材を備え、アームの長さ調整も可能だ。  また、集音マイクを内蔵しているのも特徴。スイッチをオンにすると周囲の音を取り込み、装着したまま...

【ダイハツ ロッキー 新型】ダンロップ エナセーブEC300+ を新車装着

2019 年 12 月 2 日 月曜日
住友ゴム工業は、ダイハツ『ロッキー』新型およびトヨタ『ライズ』の新車装着用タイヤとして、ダンロップの環境タイヤ「エナセーブEC300+」の納入を開始した。  ロッキー/ライズは、11月より両社が販売を開始したコンパクトSUV。今回装着されるエナセーブEC300+は、最新の配合を使用することにより高い低燃費性能と上質な乗り心地を実現している。  タイヤサイズは195/60R1790Hおよび...

新型「ターボS」か「RS」か…ポルシェ 911ターボ、プロトタイプに“ダックテール”装着

2019 年 11 月 26 日 火曜日
ポルシェ『911ターボ』新型のプロトタイプを、スクープサイト『Spyder7』のカメラが捉えた。注目は、1972年~1973年に生産された『911カレラRS』を彷彿させるダックテールスポイラーが初めて装備された点だ。  カレラRSといえば、ポルシェ史上最高のモデルと伝えられ、通称「ナナサンカレラ」と称されている。以前捉えたターボの開発車両と比較すると、センターロックホイールは同じながら、フ...

トヨタ C-HR GRスポーツ、ADVAN FLEVA V701 を新車装着

2019 年 11 月 20 日 水曜日
横浜ゴムは、10月にマイナーチェンジしたトヨタ『C-HRGRスポーツ』の新車装着(OE)用タイヤとして、日本国内向けに「ADVANFLEVAV701」の納入を開始した。  ADVANFLEVAV701は、「ADVAN」の“走る歓び"をより多くのドライバーに提供することをテーマに開発した高性能スポーツタイヤ。通常の市街地での街乗りやワインディングロード、高速道路などの様々なシーンでキビキビと...

【トヨタ カローラ 新型】トーヨータイヤ ナノエナジーJ64を新車装着

2019 年 11 月 19 日 火曜日
TOYOTIRE(トーヨータイヤ)は、トヨタが月17日より発売した新型『カローラ』の新車装着タイヤとして、「NANOENERGY(ナノエナジー)J64」が採用されたと発表した。  ナノエナジーJ64は、ナノレベルでゴム材料開発を制御する独自の材料設計基盤技術「ナノバランステクノロジー」を駆使して開発。新型カローラの特長である、燃費性能と走りの楽しさを追求した走行性能をサポートする。  納...

カワサキ Ninja 1000SX、BATTLAXハイパースポーツS22 を新車装着

2019 年 11 月 18 日 月曜日
ブリヂストンは、カワサキが11月5日に発表したスポーツツアラー『Ninja1000SX』2020年モデルの新車装着用タイヤとして、「BATTLAXハイパースポーツS22」を納入すると発表した。  BATTLAXハイパースポーツS22は、高いドライグリップ性能と軽快性とともに、優れたウェット性能を確保。スポーツ走行を楽しみながら急な天候変化やウェット路面が残るシーンでも安心して走行できること...

レクサス LS 国内モデル、ダンロップのランフラットタイヤ「SP SPORT MAXX 050 DSST CTT」を新車装着

2019 年 10 月 10 日 木曜日
住友ゴムは、レクサスのフラッグシップセダン『LS』(LexusLS)国内モデルの新車装着用タイヤとして、ダンロップの高性能ランフラットタイヤ「SPSPORTMAXX050DSSTCTT」の納入を開始したと発表した。  ランフラットタイヤは、走行中、空気圧がゼロになっても、所定のスピードで一定距離を走行できるタイヤ。安全性の向上と、スペアタイヤが不要になることで省資源・軽量化を実現する。 ...

【トヨタ カローラ 新型】ダンロップ エナセーブ EC300+ を新車装着

2019 年 10 月 1 日 火曜日
住友ゴム工業は、トヨタ自動車が9月から販売を開始した新型『カローラ』『カローラツーリング』に、ダンロップの環境タイヤ「エナセーブEC300+」の納入を開始した。  エナセーブEC300+は新コンパウンドを採用し、優れた低燃費性能と操縦安定性能を両立。新型カローラ/カローラツーリングの求める上質な走りと乗り心地と燃費性能の実現に貢献している。  納入タイヤサイズは195/65R1591Hお...

【トヨタ カローラ 新型】ヨコハマタイヤ BluEarth-GT AE51 を新車装着

2019 年 9 月 30 日 月曜日
横浜ゴムは、9月にフルモデルチェンジしたトヨタ『カローラ』『カローラツーリング』の新車装着(OE)用タイヤとして、日本・ニュージーランド向けに「BluEarth-GTAE51」の納入を開始した。装着サイズは215/45R1787W。  BluEarth-GTAE51は「環境性能のさらなる向上+人に、社会にやさしい」をテーマとした横浜ゴムのグローバルタイヤブランド「BluEarth」の基盤設...