進化 « にゅーとぴあ

‘進化’ タグのついている投稿

スズキ ジムニー 新型発売、四輪駆動車としての性能進化 145万8000円から

2018 年 7 月 5 日 木曜日
スズキは、軽四輪駆動車『ジムニー』および、ジムニーをベースに小型車規格とした『ジムニーシエラ』を20年ぶりに全面改良し、7月5日より販売を開始する。  新型ジムニー/ジムニーシエラは、半世紀におよぶジムニーならではのこだわりと技術を継承しつつ、ジムニーに求められる本格的な四輪駆動車としての性能をさらに進化させた。  新設計のラダーフレームは、Xメンバーと前後にクロスメンバーを加えたことで...

SMSの機能を進化させた「+メッセージ」、iOS版アプリが提供開始

2018 年 6 月 21 日 木曜日
 NTTドコモ、au(KDDI)、ソフトバンクの3キャリア各社は、SMS(ショートメッセージサービス)の機能を進化させた「+メッセージ(プラスメッセージ)」について、6月21日よりiOS版アプリの提供を開始したと発表した。  「+メッセージ」は、電話番号を使って、メッセージや写真・動画、スタンプ、ファイルなどを送受信できるサービス。5月9日には、Android版が提供された。今回、iO...

メルセデス Sクラスクーペ/カブリオレ 新型、インテリジェントドライブ進化 1508万円~

2018 年 6 月 21 日 木曜日
メルセデス・ベンツ日本は、新型『Sクラスクーペ』および『Sクラスカブリオレ』を発表、6月20日より販売を開始した。  新型Sクラスクーペ/カブリオレは、安全性と快適性、効率性を高次元で融合する「インテリジェントドライブ」が大きく進化。テレマティクスサービス「メルセデスミーコネクト」、新開発パワートレインの導入、リアコンビネーションランプに有機ELを採用するなど、最先端技術を積極的に取り入れ...

トヨタ クラウン 新型、ブランド統合と先進技術搭載で内外装はどう進化した?

2018 年 6 月 19 日 火曜日
すでに2018年4月下旬から新型車両の概要を明らかにして予約受注も開始している15代目となる新型『クラウン』。  6月26日全国7箇所で開催される「TheConnectedDay」、これが新型クラウンの発表日になるはずだ。それに先立ち、クローズドコース限定ではあるがプロトタイプの試乗会が開催された。  ◆“最もクラウンを知る男”が新型も総括  まず最初にCE(チーフエンジニア)を務める...

アルパイン、2018ビッグXシリーズ発売へ…声で操作できるボイスタッチが進化

2018 年 6 月 17 日 日曜日
アルパインは、声で操作できる「ボイスタッチ」を進化させた車種専用カーAVナビ「2018ビッグXシリーズ」を発表。2017年モデルの7月下旬出荷製品より順次、新機能を搭載し、販売を開始する。  2018年モデルでは、声でカーナビ操作をできるボイスタッチがさらに進化。子育て家族がよく使うお店を、周辺検索から目的地/ルート設定まで声で操作でき、走行中でも目的地設定ができる。さらに画面に割込み表示...

テスラ モデル3、スマホアプリで遠隔駐車が可能に…進化版「サモン」搭載へ

2018 年 6 月 11 日 月曜日
テスラのイーロン・マスクCEOは6月8日、新型コンパクトEVセダンの『モデル3』に、スマートフォンのアプリで遠隔駐車が可能な「サモン」(summon)を搭載すると発表した。  サモンは、狭い駐車スペースやガレージに駐車する際に便利な機能。スマートフォンを使って、車外から車両に駐車を指示。駐車するときは、駐車スペースからおよそ12m以内に車両を一度停め、シフトがパーキングに入っている状態で車...

レクサス ES 新型、自転車や夜間の歩行者が検知可能に…先進運転支援が進化

2018 年 5 月 25 日 金曜日
レクサスは5月22日、新型『ES』の欧州仕様車を発表し、第2世代の「レクサス・セーフティシステム+」など最新の先進運転支援システム(ADAS)を搭載すると発表した。  新型レクサスESの第2世代のレクサス・セーフティシステム+では、第1世代のレクサス・セーフティシステム+に採用している「単眼カメラ+ミリ波レーダー」の構成はそのままに、各機能を進化。事故の防止や交通事故死傷者のさらなる低減と...

パナソニック、明るいシーンの表現力が進化した4K有機ELテレビ「FZ1000/FZ950」

2018 年 5 月 8 日 火曜日
 パナソニックは、有機ELテレビ「4KVIERA(ビエラ)」の新製品として、「FZ1000」「FZ950」シリーズを発表。それぞれ65V型/55V型モデルを用意し、6月8日より発売する。  自発光方式の有機ELを採用したモデル。シーンの明るさに応じて動的に補正量を変化させる「ダイナミック3D-LUT(ルックアップテーブル)」を新たに搭載し、有機ELが得意とする暗いシーンでの色/階調表現...

トヨタ スープラ新型が進化…市販バージョンのツートンホイールも確認

2018 年 5 月 1 日 火曜日
トヨタ『スープラ』新型プロトタイプが、また一歩市販モデルに近づいた。ドイツ市街地で捉えた最新の開発車両には、市販バージョンと思われるツートンカラーのホイールを装着していた。  ミシュラン製タイヤのサイズは、フロントが225/50の19インチ、リアが255/45の19インチが装着されるとレポートされている。ボディ正面を見ると、殆ど露出された薄型ヘッドライト、それを包むように配置されたブレーキ...

au、進化したSペンとデュアルカメラ搭載の6.3型「Galaxy Note8 SCV37」

2017 年 10 月 11 日 水曜日
 au(KDDI)は、スマートフォンの2017年冬モデルとして、「GalaxyNote8SCV37」(SamsungElectronics製)を発表。10月26日より発売する。  画面に、解像度QHD+(2960×1440ドット)の約6.3型SuperAMOLEDInfinityディスプレイを装備したモデル。ボディは、「フレームを極限までそぎ落とした」というシームレスなデザインを採用。...