運転 « にゅーとぴあ

‘運転’ タグのついている投稿

ゴードン・マレー、自動運転の小型EV発表 2-5年以内の量産目指す

2020 年 2 月 14 日 金曜日
有名デザイナーのゴードン・マレー氏が率いるゴードンマレーデザイン社は2月11~12日、英国ロンドンで開催された「MOVE2020」ショーにおいて、自動運転の小型EV『モーティブ』(MOTIV)を初公開した。  モーティブは1人乗りの「ポッド」で、個人のモビリティやラストマイル配送での使用を想定している。ゴードンマレーデザイン社の「iStreamSuperlight」テクノロジーを導入し、コ...

アウディのコンパクト自動運転EV、『AI:ME』…CES 2020に出展予定

2020 年 1 月 8 日 水曜日
アウディ(Audi)は1月7日(日本時間1月8日未明)、米国ラスベガスで開幕するCES2020に、コンセプトカーの『AI:ME』(AudiAI:ME)を出展すると発表した。  AI:MEは、アウディが提案する未来の大都市のためのモビリティコンセプトだ。コンパクトなボディに、未来的で広々としたインテリアを備え、レベル4に対応した自動運転機能を搭載する。自動運転機能によって乗員は、移動中に車内...

ヴァレオ、自動運転の電動配送ドロイド発表へ…CES 2020

2020 年 1 月 7 日 火曜日
ヴァレオ(Valeo)は1月7日、米国ラスベガスで開幕するCES2020において、自動運転の電動配送ドロイドの「eDeliver4U」を初公開すると発表した。  eDeliver4Uには、フル電動の48Vシステムを搭載する。ヴァレオの認識システムによって、自動でルートを検知することができる。このため、ゼロエミッションでの都市部の配送に適しているという。  このドロイドは、ヴァレオのプラッ...

リンスピードの完全自動運転EV、車台からボディ脱着で移動販売車にも…CES 2020で発表へ

2020 年 1 月 7 日 火曜日
リンスピードは、2020年1月に米国ラスベガスで開催されるCES2020において、コンセプトカーの『メトロスナップ』(RinspeedMetroSnap)を初公開すると発表した。  リンスピードは、フランク・M.リンダークネヒト氏が1977年、スイスに設立したエンジニアリング会社だ。主に、ドイツ車のチューニングを手がけている。スイスで開催されるジュネーブモーターショーでは毎回、斬新なコンセ...

WILLERが自動運転シャトルを出展、試乗も…福岡モーターショー2019

2020 年 1 月 6 日 月曜日
WILLER(ウィラー)は、12月20~23日に福岡市で開催された『福岡モーターショー2019』において、自動運転車両を一般の方々に体感してもらうため、自動運転シャトル「NAVYAARMA」の展示および試乗会イベントを実施した。  20日と23日は福岡国際会議場入口付近にて車両の展示を、21日と22日はマリノアシティ福岡敷地内のテストコースを走行する試乗会を開催した。試乗会では、事前にマッ...

トヨタ『e-4me』、移動中に趣味に没頭できる自動運転EV

2019 年 12 月 27 日 金曜日
トヨタ自動車(Toyota)の米国部門は、2020年1月に米国ラスベガスで開催されるCES2020に、『e-4me』を出展すると発表した。  e-4meは、コンパクトな電動モビリティの提案だ。「未来のちょっと贅沢な一人乗りモビリティ」をテーマに掲げる。  e-4meは、自動運転のEVだ。移動時間を利用して、趣味などの好きなことに没頭する。人目を気にせず、色々なサービスを楽しむことができる...

三菱 eKクロス、運転支援技術やデジタルルームミラーなど装備の特別仕様車発売

2019 年 12 月 26 日 木曜日
三菱自動車は、SUVテイストの軽ハイトワゴン『eKクロス』に特別仕様車「Tプラスエディション」を設定し、12月25日から販売を開始した。  特別仕様車は最量販グレード「T」をベースに、高速道路同一車線運転支援技術「MI-PILOT(マイパイロット)」と電動パーキングブレーキ、後方の視認性を高める「デジタルルームミラー(マルチアラウンドモニター表示機能付)」を標準装備。また、リヤバンパーのシ...

トヨタ、東京オリンピック・パラリンピック2020用 自動運転EVを出展へ

2019 年 12 月 26 日 木曜日
トヨタ自動車(Toyota)の米国部門は、2020年1月に米国ラスベガスで開催されるCES2020に、『e-Palette』を出展すると発表した。  e-Paletteは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会で使用される自動運転専用EVとして開発された。東京2020オリンピック・パラリンピックでは、選手村内を巡回するバスとして、選手や大会関係者の移動をサポートする予定だ。  ...

カルマの次世代自動運転EV、エヌビディアのAIプラットフォーム導入へ

2019 年 12 月 22 日 日曜日
カルマオートモーティブ(KarmaAutomotive)は12月18日、次世代の自動運転EVに、エヌビディアのAI(人工知能)プラットフォームの「NVIDIADRIVEAGX」を導入すると発表した。  カルマオートモーティブは、プラグインハイブリッド(PHV)の4ドアスポーツカー、『カルマ』を製造・販売していたフィスカーオートモーティブの破産後の資産を買収する形で、2014年に米国カリフォ...

3次元点群データの利活用を民間から募集…自動運転車用地図など

2019 年 12 月 18 日 水曜日
国土交通省は12月16日、民間企業を対象に車載型センシング装置を使って集めた3次元点群データの利活用案を募集すると発表した。  国土交通省は、特車通行許可の審査に活用するため、2018年度から車載型センシング装置を用いて3次元点群データを収集している。今回、蓄積し始めた3次元点群データを民間企業が利活用することによって道路交通上の課題解決を図るため、利活用に必要なクリーニング、加工、構成、...